2009年 9月 nissi nissi
9月29日 火曜日

先日、ショックな事に気付いてしまい、
「自分のバカバカ!」なんて思ったりしています。

いつから5箱入りティッシュの枚数が300枚150組になったんですか???

いつもは近くのスーパーのプライベートブランドの、
5箱220円くらいで、1箱400枚(200組)のものを買っているんですが、
ドラッグストアで、5箱180円以下のものを発見して、
「ラッキー!」と喜び勇んで購入したんです。

帰ってきてよく見ると、300枚(150組)。

320枚(160組)でも、有名どころのメーカー品なら許せるものの、
ぜんぜん有名では無い会社のもの。

ぜんぜんお得じゃない!

花粉症やらでティッシュの消費が多い我が家。
ちゃんと枚数を確認した上で買わないといけませんね。

中身を確認と言えば、洗濯洗剤なども、
同じ重さで「安い」と思っても、リッターに対する1回の使用量が違ったりするんですよね。
消費者としては、きちんとチェックしないといけない所ですね。

そんなガッカリな気持ちの所に宅配便が。
何かのカタログやDMだと思ったら、
のど飴の試供品でした。

飴チャン

時々飴を食べたい時があるので、嬉しいんですが、
こんなに食べきらないよ…

よく、関西のおばちゃんはバッグに「飴ちゃん」を常備していると聞きますが、
なぜなんでしょう?
あげたり貰ったりでコミニュケーションになっているのかな?

ピアスとイヤリング

そんなショック&嬉しい今週の新作は、
ピアスとイヤリングや、セットで着けていただけるネックレスです。

line

9月24日 木曜日

連休、いかがお過ごしでしたか?
高速道路が混みこみだったようで、お出掛けされた方の中には、
渋滞にはまってしまった方も多いのではないでしょうか。

なんでも、ゴールデンウィークの時よりも、外出する人が多かったようですよ。
ラジオで言っていたので、どこで調査したものかは「?」ですが。。。

飛行機を利用される方も多かった羽田空港。
「新国際線ターミナル」は、日にひに拡張しています。

新国際線ターミナル

わかりにくいですが、 屋根が出来て、建物も階数が増えてきています。

先日テレビを見ていたら、この拡張工事の様子をレポートしていて、
興味深く見ました。

新滑走路は、多摩川河口にあるため、その流れを変えないようにと、
埋め立てではなく、テーブルのような形のものを海の上に建築する事で、
川の流れの変化を少なくして、環境を考慮しているんだとか。

そういえば、先日載せた写真にもその形が。

新国際線ターミナル

ちょっと遠いですが、上の写真の下部にある、テーブル状になっている所が滑走路ですね。

対岸の千葉県の富津でテーブル状のものを作り、
それを船で運んでくるらしいです。

それをいくつも接合させて新滑走路を作るのですが、
1つのテーブル状のものには足が9本ほどあり、
海中に打ち込んだ杭にその足の部分を差し込んで完成なんですが、
クレーンで微調整するものの、
片方は船、片方は海中なので、潮の満ち引きや波で、なかなか合体させるのが難しく、
1日に3つほどしか接合出来ないそうです。

クレーンを操る人や、調整役の人、海中で作業する人などなど、
たくさんの人がかかわって1つの事を成し遂げているのに、
その番組では、やたらとそのクレーンを操る人だけを祭り上げる形だったのが気になりましたが、
あんなに大きなものでも、すべて人の手で少しずつ作られているんだよな…と、
改めて人間のすごさを思いました。

ブレスレット

こちらは、新国際線ターミナルのような大きな手仕事ではありませんが、
1つずつ丁寧に製作したブレスレットです。
ピアスとイヤリングとセットで着用いただけます。
この他、フリーサイズリングや、ブックマーカー、新作UPしました。

line

9月17日 木曜日

先週末、三重県の伊勢神宮と、名古屋に行って来ました。
金曜日の夕方に出発したのですが、
夜に通った名古屋の高速道路では、観覧車や工場の夜景が、
とっっっても綺麗でした。

名古屋湾岸道路

ちょっとショボく見えますね…、
刈谷PAの観覧車や、この辺りの夜景がとっても綺麗だったんです。
この後だったか前だったか、ジェットコースターが見えたのですが、
とても大きそうなジェットコースターで、
海っぱたで景色も良さそうだし、ぜひ乗ってみたい…

途中のパーキングエリアで、なんとなく買った磯あげ。

まる天のえだまめ天

これから向かう伊勢の名物だと後から知りましたが、
「まる天」のえだまめ天。
えだまめがポコポコと入っていて、程よい塩気がとーってもおいしかったです!
確か、1枚300円しないくらいでした。
そういえば、伊勢のコンビニで、はじめて聞いた訛りは、
「お茶、飴… 合計で○円です。」という言葉だけなのに、抑揚があって新鮮でした。

翌日は朝から伊勢神宮に近い、二見興玉神社近くの「夫婦岩」へ。

夫婦岩

日の出遥拝所だそうで、
夏至の1週間前後が最高に綺麗に見えるそうです。
神の御遣いのカエルがたくさん。

その後、伊勢神宮の外宮へ。

神社へのお参りでさえ、年に1度あるかどうかの私で、
最初はあまり気がすすまなかったものの、
行ってみたら伊勢神宮の想像以上の重厚な雰囲気に圧倒されました。

その後、内宮へ。

魚が泳ぐ綺麗な五十鈴川の御手洗場で手を清めたあと、
宇治橋を通って内宮へ入ります。
その宇治橋は、俗界と聖界との掛け橋なのですが、
残念ながら、2009年11月に架け替えのため、工事をしていて、
通る事が出来ませんでした。

工事中の宇治橋

写真を撮るのをためらわれるほどの雰囲気と、
撮影出来る場所も限られていたため、
外宮・内宮の写真が少なくてすみません。

1枚だけ神楽殿の写真がありました。

伊勢神宮の神楽殿

その後は、あの赤福で有名なおかげ横丁へ。

赤福本店

ニュースなどで何度も見たこの建物。

甘い物はあまり量を食べられない私ですが、
赤福はパクパクと食べられる美味しさ。
地域への貢献度も大きいせいか、
あれだけのニュースになったお店でも大繁盛ですね。

おかげ横丁

街全体が江戸時代のような作りになっていて、
おかげ参りを再現した作りになっています。
赤福のお店があちこちにあって、
「おかげ横丁」の“おかげ”は、お伊勢さんの“おかげ”らしいのですが、
赤福の“おかげ”のようにも思えてきました。

その1つのお店で赤福カキ氷。

赤福の抹茶カキ氷

たっぷり盛られた抹茶のカキ氷の中に赤福が。
抹茶と赤福の甘さが絶妙なウマサでした。
夏季限定のようです。500円。

伊勢うどんもはじめてだったのですが、
最初に見た時は、みたらしダンゴのタレがうどんにかかっているのかと思いました。

伊勢うどん

これは2軒目に食べた、二光堂支店の伊勢うどん。
500円しませんでした。
こちらもおいしかったけれど、
1軒目に食べた中井屋の伊勢うどんの方がおいしかったかな。
500円ちょっと。
立て続けにでも食べられるおいしさ&手軽さです。

伊勢を出た後は、名古屋へ。

夕飯時に名古屋へ着き、
すぐさま名古屋の名物を食べに。

でも、出来るだけアレもコレも食べたいため、お店が決まらず、
ホテルでもらったクーポン券のあったお店へ。

駅前の「居酒屋鶴八」。

ここでは、手羽先、土手煮、三河鶏のお刺身、名古屋コーチンの焼き物、
味噌カツなど、一通り食べて、すべておいしくて大満足。

手羽先

どて煮

三河鶏お刺身

ただ、翌日に行こうと思っていた、
味噌カツといえば矢場トンの味噌カツを食べるのは断念しました。

理由は矢場トンの看板の写真にあった味噌カツの大きさと、
味噌の大盤振る舞いっぷりに、
食べきるのは到底無理そうだったので。

皆あんなに大きい味噌カツ、食べられちゃうんでしょうか…
次回行った時には、ぜひチャレンジしてみたいです。

カップうどんも、こちらではあまり見ないのですが、
名古屋ではお馴染みらしい、名古屋駅地下街にあった「寿がきや」へ。
一番人気らしい白ラーメンは、和風とんこつでサッパリ。
これは好みが別れるところかな…?
個人的には大好きな味だったので、ぜひこちらの方にも出店してほしい!

名古屋といえば、もちろん、名古屋城は外せません。

お城は第二次世界大戦の時に焼けてしまったので、新しいものですが、
横にある二の丸のお庭に鉄砲狭間があり、手入れはあまり行き届いていませんでしたが、
さり気なく歴史を感じる事が出来ました。

展示物は戦時中に疎開していた物や、個人が保管していたものなどでしたが、
その展示物の中には、爆撃により燃え上がるお城の写真があったり、
激しく破けた金屏風の写真など、戦争が無かったらすべて綺麗に残っていたのかと思うと、
なんて大きな財産が戦争によって灰になってしまったのかと悲しくなりました。

そんな名古屋城のお堀にはなぜか鹿が。

名古屋城のお堀の鹿

お城を後にして、栄にあるオアシス21へ。
ここでは水の屋根を歩けるよ、と聞いていたので、
さっそく屋上へ行くと、水を張った天井と、テレビ塔がとても綺麗でした。

オアシス21からテレビ塔を

歩くだけなので、ちょっとお茶したり出来るスペースがあったらいいのにな。

何も食べずに、テレビ塔の方へ行くと、
何やら物産展のようなイベントをやっていて、
さまざまな地域の名物やらを販売したり、ステージがあったりと、かなりのにぎやかさでした。

そこでどこかで見た事のあるキグルミがいたので、
とりあえず写真を撮ってみました。

山形のキャラクターかねたん

遠い地の山形のキャラクター「かねたん」でした。

そんな、関係の無いキグルミの写真を撮った後、
テレビ塔の1階にあったきしめん屋「樽政本店」へ。

八町味噌きしめん

八町味噌うどん、見た目はすごく濃そうなのに、
さっぱりしていて、汁までおいしく頂けました。
左奥にあるのは、天むす。
「100円で安い!」と思ったら、びっくりするくらいなひと口サイズでした。
その後、やはりひつまぶしは食べておきたい…と、
LASHICの上にある「備長」で念願のひつまぶし。

備長のひつまぶし

炭火でジックリと、表面がパリッとするまで焼かれていて、
今までに食べた事の無い、うなぎの香ばしさ。
その後のお茶漬けも…あぁ…美味しかった…

すっかりお腹パンパンになり、帰途につきました。

東名から富士山が

途中、富士山が見え隠れ。

おいしかった名古屋めしの余韻もスッカリ冷めた今日の新作は、
ピアスとイヤリングの色違いで2点です。

ピアスとイヤリング

line

9月16日 水曜日

先週末、三重県の伊勢神宮と、名古屋へ行って来ました。
あれこれ写真を撮ってきたので、改めてまとめる事にします。

その名古屋へ向かっている途中で寄った、パーキングエリアにあった看板。

集中工事中です。

いつもは1人で工事している所、
集中工事のため、3人に増員しております。

パロディものなら、もっと増員しちゃってもいいんじゃないかと思うんですが、
そこまで遊んでしまうと、ウソ工事だと思われちゃいそうなので、
調度良い具合な3人。

久し振りの長距離ドライブで、
パーキングエリアがいろいろと便利になっていてビックリしました。

スタバなどのお店が眺めの良い場所にあったり、
ペットと一緒にお茶が飲めるカフェがあったり、
女性も入りやすそうな簡易宿泊施設があったり、
名古屋あたりのPAには、
観覧車や温泉施設があったり。
どんどん便利になっているんですね。

高速を使って目的地まで行く途中にも楽しめる場所があって、
事前に調べて行った方が、何倍も楽しめそうです。

調べてみたら、観覧車と温泉施設があるPAは、
「刈谷ハイウェイオアシス」でした。
天然温泉で、トイレが何やらデラックスらしいですよ?

HPはこちら
http://www.kariya-oasis.com/

さて、週末からのシルバーウィークももうすぐですが、
昼間は暑かったり、朝夕は寒かったりと、
気温差が大きいですが、ショールやカーディガンにピッタリな、
クリップはいかがですか?
エンボス加工の花が落ち着いた雰囲気のピアスとイヤリングも。

ブックマーカー ピアスとイヤリング

下がってきてしまうショールや、
軽い雰囲気で羽織りたいカーディガンにどうぞ。

line

9月9日 水曜日

今日こちらは、ドンヨリとした曇り空で、
半袖では肌寒いくらいの気温になっています。

天気予報では曇りなのに、
ラジオの情報では、うちから数キロ先では雨が降り出したりと、 ハッキリしません。

同じような曇り空だった昨日、土手沿いをサイクリングしていたら、
海の方から鳥の団体がやってきたんですが、
それが列になっていつまでも続くのでビックリでした。

カワウの集団?

こんな感じで、20〜30羽の団体が何十団体も。
たぶんカワウだと思うのですが、
少し上流に鳥に占領(?)された中洲があるので、そこまで
お昼の食事から帰る所なのかな?

川向こうの羽田空港で工事中の「新国際線ターミナル」が完成したら、
野鳥や植物の生態系も変わってしまいそう。
今ある自然だけでも残して欲しいと思う今日この頃。

そんな今日の新作は、
スワロフスキークリスタルが小さく輝く、
やはり小さなピアスとイヤリングや、
魚の描かれた陶製のトップのネックレスなどです。

ピアスとイヤリング 雪の結晶ネックレス

line

9月7日 月曜日

納豆を箱買いしました。

納豆箱買い???

…ではなく、懸賞で納豆が当たったんですが、
量が半端ない…

我が家では私1人しか納豆を食べないし、
前日に買った納豆もあるのに…

なんとか消費期限までに自分で食べられそうな量に減らす事が出来ましたが、
こうやってドーンと送れば、周りに貰ってもらったりして、
かなりの宣伝になるんでしょうね。

この納豆、ちょうど去年の今ごろ、大豆の値段が高騰した時に、
別になっていたタレをゼリー状にして、コストを下げて、
そのタレを入れるスペースを作った分、納豆も若干減らして、
「手を汚さずに簡単にマゼマゼ出来ます」なんて宣伝していて、
賛否両論あったようですが、
シリーズ化しているのは人気があるからでしょうか?

でも、このダンボール箱が届いた時は「ほね元気って?犬のエサ?なぜ?」と思ったのですが、
それは「ほねっこ食べて〜」というあのCMのせいかな?

懸賞で当たるのは嬉しいけど、もう少し数が少なくていいよ…と思う反面、
逆に、「もっと量があってもいいんじゃない?」と思うのが、
化粧品のファンデーションのサンプル。

少ないよ〜化粧品サンプル

紙に吹き付けたくらいの量。

数回、化粧直しが出来るくらいの量が無いと、
化粧崩れしにくいかどうか、ヨレにくいかどうか、わからないよ〜
私が1回に使う量が多すぎるのかな?
塗る面積が半端ないのかな?
あ、化粧品自体の感想よりも、サンプルへの文句が多すぎですね…

そんな今日の新作は、
印象的な蕾のロングタイプのピアスとイヤリングや、
ピンク色のマーブルビーズがカワイイプチタイプのイヤリング、
ロケットペンダント、4点です。

ピアスとイヤリング

line

9月4日 金曜日

時々行く、近所の焼肉屋さんのランチ、
1000円以内でご飯おかわり自由でとても嬉しいんですが、
私の大好きな冷麺とビビンバのセットが、かなり残念なんです。

冷麺の汁の味が薄いのと、キムチが少なくて辛くないので、
お酢を入れると、お酢の味しかしなくなる。
セットのミニビビンバも、味が薄くて、タレがちょこっと辛いだけ。

ハッキリいって美味しくないんですが、
行く度に「今度は焼肉セットにしよう」と思うものの、
席に座ると「やっぱり冷麺」な気分になってしまい、やっぱり後悔することに。
学習能力の低い(無い)私です。

焼肉屋さんへ行くと、冷麺を必ずといっていいほど頼むんですが、
お店によってかなりの違いがあって面白いですね。

以前、韓国のロッテデパートの上の、レストラン街で食べた冷麺は、
汁が真っ赤で具は何も無く、辛さが5段階くらいに別れていて、
あまり辛くないと思われたものを頼んだのに、火を噴きそうなくらい辛かったっけ…

でも、隣にいた幼稚園くらいの女の子は、
おいしそうにパクパク食べていて、「慣れってすごい」と思ったもんですが、
私が辛さに弱いだけ???

韓国ではキムチとか野菜は乗っていないのが普通なのかな?

さて、今日の新作は、焼肉も冷麺も、韓国も関係無い、
個性派カラーのウッドビーズを使ったものや、
小さなプチタイプのピアスとイヤリング、4点です。

ピアスとイヤリング

ウッドビーズの方は、先日のものとは形状が若干異なったタイプで、
少し長めになりました。
ぜひ、色違いでお楽しみくださいませ。

line

9月1日 火曜日

選挙に台風にと、ニュース番組が忙しい月末でしたね。
…って、気がついたらもう9月じゃないですか! あらためてビックリです。

こちらは半袖では寒いくらいの日が続いていたと思ったら、
今日は、袖を少しでも切り取りたいくらいの暑さに。

でも、風は秋らしくなり、
ジリジリと暑い直射日光の下、外出しなくてもよくなることが、
嬉しくてしょうがないです。

涼しすぎる週末、半袖で
アンタッチャブル、おぎやはぎ、BOOMER、東京03、ビーグル38、ゆってぃが、
ラジオのハガキ職人によるネタをする斬新な(?)ライブを見に行って来ました。
間近で見ると、楽しさも倍増。
アンタッチャブルの笑いは別格でした。

その帰り道で、高速道路から見えたパレットタウンの観覧車のライトが、
顔の無いキティちゃんの形になっていて面白かったものの、撮影は失敗。
東京タワーはかろうじて撮れたんですが…

東京タワー

たまにしか都心へ行かないので、近くを通るとどうしても撮影したくなっちゃうんですが、
なかなか綺麗に撮れず…

ピアスとイヤリング

花いっぱいの秋を思わせる、大柄な花の絵の入ったビーズのロングタイプや、
小さな小さな花のピアスとイヤリングなど、
新作ピアスとイヤリング、3点UPです。