2006年 9月 nissinissi
9月30日 土曜日

久しぶりにシルバー製ロケットの再販売となりました。
なかなか再入荷出来ずにお待たせいたしました。

今月も今日で終わり。
10月は、川崎のハロウィーンフェスタがあるのですが、
家にいても賑やかな音が聞こえてきて、
「これが終わればすぐにクリスマスがやってくるなぁ」などと、
1年が過ぎる早さを実感したりしています。

そのハロウィーンフェスタのメイン会場となるような商店街で、
先日、ちょっと驚く光景を見ました。

商店街に入ると消防車が止まっていて、「どこかで火事?」と思い、
ハシゴの先を見ると、何か黒いものを一生懸命に取ろうとしています。

その商店街の天井は、開閉式になっていて、
天気の良い時は開け放たれているのですが、
その扉と、屋根の間に何か挟まっているようでした。

何度も引っ張ったり、屋根をバールで持ち上げたりしてようやく見えたのは猫の尻尾。
屋根で昼寝でもしていたのか、気がついたら狭い隙間に挟まってしまったようです。

背中の黒い部分は見えるものの、
頭の部分が扉の奥に引っかかっていたようで、
何度抜こうとして「ようやく抜けた!」と思っても、
すぐに奥に引っ込んでしまっていましたが、
ようやく消防隊員の方が猫を抜き出した時は、自然と周りから拍手と歓声が上がっていました。

最初はバタバタしていた猫も、高さと、周りの人だかりを見てキョトンとした様子でした。

翌日、ニュースを見ていると、その様子が放送されていて、
なんでも、私が見た消防車は2台目に来た消防車だったようで、
最初に来た消防車はハシゴの高さが足りずに帰っていたとの事でした。

猫のその後が気になっていましたが、
連れ帰る際に隊員に噛み付いて逃げ出してしまったそうです。

今頃、どこで何をしているのかな。
屋根に登っていなければいいけど…


line

9月15日 金曜日

ここの所、ちょっとバタバタとしていて、
新作UPがままならなかったのですが、
久しぶりに4点のUPをしました。

以前販売していたブレスレットと同じビーズで、
ちょっと仕様を変えたものや、紅茶色ビーズの物は、この秋、大活躍してくれそうです。

そんな今日この頃は、
暑くて半袖でいたと思ったら、急に寒くなって上着が必要な日が続いたりして、
周りでも風邪を引いている方が増えつつあります。

私もなんとなく体調がすぐれず、すっきりしない日が続いていますが、
今、とてもお気に入りのキャスケットがあって、
寒くなり、被る機会が増えたので、
お気に入りのピアスと共に活躍しています。

私は脳みそが小さいせいか、
頭が小さく、なかなかピッタリくる被り物に出会えないのですが、
このお気に入りのものは、
通りがかりのお店でフッと手に取り被ってみたらピッタンコ!

こういう、思いがけない場所での出会いってなかなか無いんですが、
たまーにこういった出会いがあるから、ショッピングが楽しいんですよね。

うちのアクセサリーも、そんな出会いの出来るアクセサリーでいてくれたらうれしいな。

line

9月07日 木曜日

先日、不思議な感覚を体験しに、イベントへ行って来ました。

ダイアログインザダーク
というものなんですが、 光が全く入らず、目が慣れる事の無い真っ暗な世界へ、
杖と、視覚障碍者の方の声を頼りに入っていきます。

真っ暗な中なので、もちろん何も見えません。
草の匂い、音、触覚や聴覚・嗅覚を駆使している内に、
目に見えない物が見えてくるような、不思議な感覚になるんです。

知らない者同士、8人程のグループになって入ったのですが、
「ここに○○があるよ」とか、
「ここから階段になってますよ」など、自然と助け合うようになって、
いつの間にか、周りを気に掛けたり、
助けてもらったりしている自分に気づきました。

これから行かれる方へのネタバレになってしまうので、詳しくは書けませんが、
あまり体験する事が出来ない暗闇なので、
機会があったら、ぜひ行ってみてください。

不意の暗闇や、1人きりの暗闇は怖さがありますが、
周りに人が居るという安心感や、
「何を体験させてくれるんだろう」というワクワクが、
暗闇という事を忘れさせてしまう位の、楽しい空間にかえてくれます。