2007年 8月 nissi nissi
8月24日 金曜日

チャームをピアスに

先日、いつもご利用いただいているお客さまから、
当店のプレゼント用チャームを、
ご自分でピアスにアレンジされた画像を送っていただきました。

まるでイチゴミルクのようなかわいい雰囲気♪

プレゼント用に準備しているビーズが、
こんなにかわいいピアスに変身して活躍させてもらえるなんて、
嬉しい限りです。

今までにもお客さまから、
使用中のアクセサリーの雰囲気や、
ご自身で製作されたものなどの画像を送っていただく事があったんですが、
これからはご了解が得られたら、載せてゆきたいと思っています。

今までは世界に一つのデザインで製作したものを、
公開する事に勝手に躊躇していて、
オーダーメイドで製作させていただいたものも載せていませんでした。

でもこれからは、オーダーする際の見本にもしていただけるように、
了解が取れましたら画像を載せてゆこうと思っています。

さて。めずらしく昨日今日と、続けて新作UPしました。
しばらく私生活の方でも忙しかったので、
なかなか形に出来なかったんですが、
「時間のある時にやっておかなきゃ!」と、妙に頑張ってしまいました。
ぜひご覧になってくださいね。

line

8月22日 水曜日

日誌にいろいろと書きたい事があって後回しになってしまいましたが、
先週、我が家から見える場所で花火大会がありました。

毎年恒例の花火大会なんですが、
今回は、スターマイン(でいいのかな?)連発花火が何度も何度も続く中、
2台のクレーンで吊った仕掛け花火も豪華さをプラスして、
周りで見ている人達から上がる歓声も、今まで以上に大きかった気が。

今年は「○○周年記念」とかで、
いつにも増して豪華だったようです。

豪華だった分、花火が終わると、
「この夏も終わったな」という思いも深くなり、
「来年の花火の日まで、1年間頑張ろう」と思えてきます。

それにしても、キャラ物の花火になると、
「ネコえもん」や、「ネコティーチャン」、「笑みちゃんマーク」など、
打ち上げ方によってはただの平面に見えるものも多いですよね。
それぞれ微妙な似かたをしているし…

先日ラジオを聞いていたら、花火師の方が出ていて、
「“あの”キャラクターに似てはいますが、
あれは“ネコえもん”ですから」
というような事を言っていたので、
著作権の問題があるので微妙な似かたをしているんでしょうね。
ほぼ“あの”キャラクターなんですが…


line

8月17日 金曜日

今日サイクリングをしていたら、ハト専用歩行者通路を発見しました。

ハト専用歩行通路

もちろん、人間の歩行者専用の通路なんですけどね。

でも時々、「ハト専用の通路があった方がいいんじゃ?」と思うほど、
堂々と通路の真ん中で、周りを気にしていないしぐさで何かをついばんでいる鳩がいます。

こちらが近づいても横に避けるしぐさも無く、
視界が“広そう”で、こちらを“見ていそう”なのに、
「オレ達が先にポッポしているんだから、そっちが端にどきな!」と言わんばかりで、
こちらが隅っこを走ろうとすると、
「ポッポーッ」と顔をものすごい速さで前後させながら隅っこへ走って行ったり、
突然飛び立ってビックリさせたり。

しかも、右へ避けようとすると右へポッポーッ、
左へ行こうとすると左へポッポーッと走って、
結局、バタバタと飛んで逃げ出すので、なんだかなぁ…

細い通路で、携帯で話しながら、フラフラして、
右に行くのか左に行くのかわからない人よりもタチが悪いです。

ハト専用通路はぜひ作ってほしいなぁ。


line

8月12日 日曜日

お盆休みに入られた方もたくさんいらっしゃる頃と思いますが、
今週は、当店もお休みをいただいたりするので、
久しぶりに日曜日、新作UPしております。
ブレスレット・ネックレスなど、少し秋風を感じるようなものはいかがですか?

時々、お客さまから『商品届きました、写真で見るよりもかわいくて…』などの嬉しいメールや、
『私も手作り大好きで、今日はこんなものを作ってみました』
『昨年買ったストラップ、こんな風に着けています』などの、
飛び上がるほど嬉しくなる写真をいただくのですが、
数年前から購入していただいているお客さまから、
ストラップやビーズをいただいたので、
思わずパチリ。

ストラップ

ここしばらく、私のストラップが、
写真のブタと、寄木細工のチャームの2つだけで地味だったので、
グッと華やかになりました♪
大切に使わせていただきます。
ヘンプは使った事が無いので、とっても新鮮です。
私も挑戦してみようかな。


line

8月7日 月曜日

慌しく過ぎた7月…
いつの間にか8月の2週目。

気がついたら、一時期話題にもなった、
ビリーズブートキャンプにホコリが…

ホコリの厚みの分、ウエスト周りにもお肉が上乗せされ、
一番ベストな履き心地だったジーンズもキツクなったため、
こんなことではいつまでたっても、
アクセサリーの着用イメージが撮れないと思い、
久しぶりのサイクリングをすることにしたんですが、
数日間ほっておいた自転車の、タイヤがベコベコ。パンクしてました…
この前オイルをくれた時はパンパンだったのに…

せっかく乗る気満々だったのに、
ここでくじけては女が廃る(?)と思い、
さっさと修理して、久しぶりにサイクリングしてきました。

いつも走っていた道があるんですが、数ヶ月走っていなかったので、
「建築中の建物はどうなったかな?」とか、「野鳥の来ていた空き地は?」
と、楽しみに走っていきました。

住宅街にあった販売中の空き地には、綺麗な一戸建てが建ち、
建築中のマンションは完成し、
「新しく生活をスタートした人達が暮らしているんだな〜」などと思いながら、
一番気になっていた、工場跡地の野鳥のいた空き地へ行くと、
水溜りに群がっていた野鳥はどこにもいなくて、
強い日差しにビカビカと光る車が整然と駐車されていました。

その道を真っ直ぐ行くと、川が海と合流するところまで行けるので、
いつもとっつきまで行き、一息ついてから戻って来るんですが、
手前数十メートルのところに、金網があり、
「土手が壊れているのでこれ以上は入れません」と書かれた看板が。
「こういう風に変わっていくものなんだな…」とちょっと寂しく思いながら、
「今度はいつ走ろうかな」と思いつつ、
なんとなく走りきった感も無いままに帰宅したところ、
先日通販で注文した、ピッタリしたタイプのパンツが届いており、
履いてみると想像どおりピッタピタ。
これを少しでもゆとりを持って履けるように、
また毎日自転車に乗ろうと決めました。

日焼けしてますます着用イメージが撮れなくなってしまいそうです…