2004年 8月 nissi nissi
8月23日 月曜日

「黒い花 」

神奈川県の相模原にある相模原麻溝公園という所に行って来ました。
とっても広い公園には、
フィールドアスレチックや噴水広場、ふれあい動物広場、展望台、温室植物園などがあって、
1日のんびり出来ました。

写真は公園内にある温室植物園で撮った「タッカ シャントリエリ」という花です。
花全体で10cmくらいあったかな?
そこに細いヒゲのように垂れ下がっているので、全体では20cm以上あるのかも。

黒い花って目を惹きますよね。
こんな独特な雰囲気をしているとなおさら。

花好きの方の中にはブルーの花を中心に育てている方とか、
ピンク系の花でお庭がいっぱい…という方もいますが、
きっと「黒い花」を集めている方もいるんでしょうね。
黒とはいえ、ビロードっぽい黒、艶やかな黒、いろいろな黒があるんだろうな。

ビーズも一緒で、人の手が作り出したものでも、
1つ1つ手作りのとんぼ玉などは同じ模様を入れるのは無理だと思うし、
光りの当たり具合によっても色の見え方も変ってきます。
柄の入り方が微妙に違ったり、色の入り方が違っていたりして、
微妙に雰囲気が変ってくる事があります。
なので、それぞれのビーズの持つ個性を楽しんでいただけたらと思います。




line

8月13日 金曜日

「戦慄迷宮行きたいな。」

夜中にコンビニに行く回数が増えてます。。。
人けの無い道を歩いてお店へ入ると、意外とお客が多いのにいつもビックリします。

うちの一番近所にあるコンビニはセブンイ○ブンなのですが、
そこの一番のはまりものは、「カプチーノモカ」。
甘すぎず、しつこすぎず。
でも、カロリー高いんだろうなぁ… 私の身体がそれを物語っています。。。

プールとか海とか行きたかったけど、
行けそうに無いのでこれからも食べちゃいます。

新作UPの際の、着用イメージを撮影するのがツラくなっています。
(「カプチーノモカ」のせいじゃないですよ。)
いつもお見苦しいモデルでスミマセン。

ネックレスの着用イメージを撮影する時は、半袖焼けを隠すのもむずかしいし、
ブレスレットを撮影する時は、
出来るだけライトを明るくして…などなど。

商品画像に着用イメージが無いものは、
「なかなかうまく写真が撮れていないんだろうな」と思ってください。
本当に、モデルさんが欲しいくらい、ツライです。

本当の腕に見えるような腕マネキンって無いものでしょうか。
フッと考えたのは、人を驚かせるために使うおもちゃの、
ゴムで出来た腕。 血のりとか付いてるやつ。

でも、あれって男の人の太い腕っぽいですよね。
しかも腕が「ギャー!!!」って言ってる形になってるし。

すみません…今日は変な話しになってしまいました。

「ギャー!!!」と言えば、
富士急ハイランドの「戦慄迷宮」が、さらにヴァージョンアップしたそうですね。
行きたいなぁ〜 おもいっきり叫びたい気分です。
個人的には一昨年の最初の戦慄迷宮が、一番叫べました。

訳あって、この夏はそれも諦めましたよ…トホホ。


line

8月5日 木曜日

「朝型?夜型?」

ここの所、ノンベンダラリンとした生活をしております。
…と言っても、製作の方はシッカリと進んでいますが、
没頭しすぎて、ご飯を食べるのを忘れたり、
夜中(朝方)までパソコンしていたり…

時間にルーズになってしまっているので、メールマガジンの発行をしていませんでした。
新作はどんどん出ているのにスミマセン…

どちらかというと、日が沈んでからの方が集中出来るので、
どうしても夜型になってしまっています。

そういえば、子供の頃も
「勉強は夜やるよりも、朝早く起きてやった方が集中出来る。」と、
先生や親に言われていたけど、
「朝早く起きて試験勉強しよう」と思い、早寝をしてもほぼ確実に
いつもの時間に起きてしまって「OH〜NO〜!」な朝を迎えていたっけ。

1日の時間配分を変えるのって難しいですよね。
少しずつ少しずつズレて行って、夜型になってゆく…
その内1周して戻ればいいんだけど。


line

8月2日 月曜日

「デックスにある台場一丁目」

ビックリでした!
こちらで何回か写真を掲載していたのですが、
1週間程前に、お台場のデックスにある台場一丁目へ行った時の事。
そこには昔のゲームや駄菓子屋さんなど「懐かしい」雰囲気がタップリなお店がたくさんあるのですが、
白黒インベーダーゲームやアナログな雰囲気の乗馬ゲームなどがあるお店で遊んでいると、
テレビカメラが来ていたので、「何か撮っているんだな」と思っていたんです。
その後、射的屋さんで遊んでいると、店員のおじさんが
「日曜日のお昼にやってる姫さまが出てる番組なんだっけ?」と聞いてきたんです。
なにやらその番組の取材が来ていたらしいんですが、
「どの辺を紹介するのかな?」と思っていました。

日曜日、何気なくその番組を見ていると、デックスのお台場一丁目の紹介をはじめました。
「遊んだゲームが紹介されてるかな?」と思いながら見ていると、
「姫さまが出てる番組なんだっけ?」と聞いてきたおじさんがインタビューに答えていました。
その後、ゲームセンターの所の紹介で、
私と息子がガンマンゲームをしている所がチラッと映ったんです。
しかもゲームに夢中になっている顔で。
撮られた本人しかわからないくらい一瞬だったんですが、「自分が映ってる!」とビックリでした。
思わず、「撮ってるなら言ってよ〜」とテレビ画面に言ってしまいました。

そのガンマンゲーム、アナログな動きや音が楽しさUP!でした。
2人のガンマンが向かい合って立っているんですが、
身を隠す場所として、サボテンが立っていて、
ピストルで相手を撃つと、サボテンがパッカリと2つに割れたり、
ガンマンが倒れたりするんです。
それが「ガチャンガチャン!」とゲームの中で、
ギアが噛み合ってガタガタと動いている風で、健気な感じで楽しかったです。
ピンボールもイロイロな種類があったんですが、今のピンボールのハイスピードな所が無く、
私でもすぐに玉が無くなってしまうようなこともなく、ノンビリと楽しめました。