2014年 6月 nissi nissi
6月30日 月曜日

6月ももう最終日。早いものです。
雨が心配で作業が出来るか微妙だったご近所の花壇の方は、
週末に新しい苗を植えてスッカリ綺麗になりました。
これからは雑草取りが大変になりますね。

この花壇はコンテストになっていて、優秀賞など上位の賞を取ると、
代表者が表彰式の壇上で、一言言わなければならないという辱め(?)を受ける事になっているので、
そこに入らない微妙な線を毎回目指しています。

毎回上位の賞を受賞される所は○○病院とか○○幼稚園などが多く、
普段から人前で話す事のある方が代表者になっているようで、
その壇上での一言の中には受賞にいたるまでの苦労話が上手く挟み込まれていたり、
ためになるちょっといい話が入っていたりと、
「普通の主婦」の集まりの私達はますます「上位入賞は断固拒否!」な感じ。
有難い事なんですけどね。なんと言うか。


さて、あんまり雨が続くので人も少ないだろうと、近所の公園にある温室へ行ってみたら、
案の定ガラガラ。温室貸切状態で、ウツボカズラが絶賛エサ捕獲中。

ウツボカズラ


ベンチの横にはメディニラマグニフィカ。

メディニラマグニフィカ


滝の裏から…

温室の滝の裏から


モンステラデリシオーサの葉の綺麗さったら。

モンステラデリシオーサ

行けば行く程、「温室欲しい!」と思ってしまう今日この頃です。


帰って来てシーとお散歩。
最初は涼しかったのにあちこち引っ張りまわされて時間がかかり、
すっかり暑い時間帯になってしまい、シーは木陰でこんな感じ。

シーは木陰で

小さい木陰で私は入れないので、ジリジリと日に当たっています。
早く帰らせてくれー!


さて今日は新作はありませんが、
ガラス瓶のアロマペンダント、いかがですか?

アロマペンダント

ツートーンの方はおかげさまで完売してしまいましたが、
こちらのブルーも綺麗です。

line

6月27日 金曜日

先月買って来たブロッコリーの苗、
植えて早々に虫にたかられまくって、一口も食べることなく終わりました。

ブロッコリー

それにしても今年は花にはイモムシが、野菜にはカメムシが大発生!
植え方のせいなのか、気候のせいなんでしょうか?


毎週参加している花壇ボランティアの方は、すっかり花が終わって、
綺麗に土を慣らし終わり、来週新しい苗を植えるための準備が整いました。

私の参加している花壇ボランティアは市で行っているコンクールで、
毎回審査されます。

苗は市の方で準備してくれるんですが、
配られる苗の種類は決められていて、花壇の大きさによって、
それぞれの苗の数が変わってきます。

時々、生育が悪くて貧弱な苗ばかりの時があったり、
それが意外と大きく元気に育ったりするので、
「今度の苗はどんな苗かしらね?」と、毎回楽しみにしています。


そんな花壇のこぼれ種で出てきた松葉ボタンの芽をいただいてきたら、
こんなに鮮やかな色でした。

松葉ボタン

田舎の風景で、石垣にこの花がこんもりと咲きほこっている絵がすごく好き。
もっとイロイロな色の松葉ボタンが欲しいなぁ。

ベニバナも少−しですが咲きました。

ベニバナ

昨年蒔くのを忘れてしまった種だったのでちゃんと育ってくれるか心配でしたが、
ヒョロヒョロしたのがいくつか育ってくれました。

アロマペンダント

こちらも綺麗な色のペンダント。
ブルーのガラス瓶がアロマペンダントになっています。

部屋に飾っておいてもとってもステキ♪

line

6月24日 火曜日

だんだん暑い日が多くなって、猫達の散歩に出る回数が減りましたが、
先日のシーの散歩の際、雑草を食べるシーの横に見つけた葉っぱ。

レモンバーム?

レモンバーム?ですよね?
香りを嗅ぐと(たぶん)レモンバームで、
何年ものかわかりませんが、かなり木質化していました。
(草だけど木質化って言うのかな???)

鳥が種を落としていったものなんでしょうか。
こんな発見があると、面倒な散歩も楽しくなるってものです。

花壇ボランティアの際にも、鳥が運んできたのか、どこかのこぼれ種なのか、
フジやネムノキも芽を出していたので、捨てられてしまう前にいただいてきました。

ネムノキ?

ネムノキ?ですよね?たぶん…

花が好きな人達が集まっているボランティアですが、
好みが様々で、パンジーなど明るくパッと咲く草花が好きな人がいれば、
宿根草や山野草が好きな人が多いので、
私のように地味な花木が好きな人が少ない(というか、ほとんどいない)ので、
「○○の芽が出たけどいる?」なんていただき物も多くて、狭い我が家の庭がますます狭く。

この花壇ボランティア、とても楽しく参加していますが、
唯一のデメリットがあって、それは「あれもこれも育てたくなってしまうこと」です。

植物好きの方には草花好きの方、花木好きの方、多肉好きの方などなど、
それぞれ大まかにでも好みがあると思うのですが、
私は元々、ヤマブキやモクレンなどの花木好きだったのが、
今では一年草やら多肉やらエアープランツなどなど、やたらと増えていて、
長い旅行の時が心配。

ご近所さんは「何かの時にはお水遣りに来てあげるわよ」なんて嬉しい事を言ってくれますが、
外に置いてある物ばかりではないし、その人の育て慣れない植物を預けるわけにもいかないし…

一番頼りない家族に1から教えて水遣りしてらった方が確実かな、と策を練っている今日この頃です。

さて、今日は新作はありませんが、
先日カーディガンクリップを3点UPしましたので、
お時間がある時に見に来てみてくださいませ。

カーディガンクリップ

小さなミルフィオリビーズがアクセントのクリップです。

line

6月20日 金曜日

私もニワカファンとして観戦しているWカップ。
観戦というよりも、雰囲気を楽しんでいるだけとも言いますが。

スタジアムにいる人たちが楽しそうでいいな〜とか、
ライバルのサポーターと写真撮ったりして楽しそう〜とか、
せっかく現地に行ったのにあの試合なんて…とか。
次はどんな試合を見せてくれるんでしょうね。


さて、久しぶりに曇り空で涼しかったので散歩に出てみました。

アジサイも終わり

アジサイも最後。

サンダルをつっかけてのんびりブラブラ。

歩いて片道20分位の場所にある、
ちょっと遠めのスーパーまで行って帰って来る予定でしたが、
買い物が終わってみるとなぜだか「もう少し先まで歩けそう」な気持ちが勝手にムクムクと湧いてきて、
そこから更に倍は歩く場所にある雑貨屋で見たい物があったのを思い出し、
「この際だからのんびり歩いて行ってみようか」と思ったのがウンのツキ。

思った以上に遠くて、ナビを使っても近道も無く、サンダルで足は痛くなるし、
途中から太陽が出てきて、直射日光を浴びながらダラダラ続く坂道を登るハメに。

サンダルでほとんど歩きどうしの3時間はきつかった…
お目当ての物は無くて、足はマメだらけ。

あちこちに停めてある自転車を見て、
「今あれに乗って帰ることが出来たら…」と、どれだけ思ったことか。
小さな子供の乗っている三輪車でさえも。

自転車ドロになる前に、
思いつきで散歩の距離を伸ばすことは絶対にもうしない!


実は雑貨屋さんで買おうと思ったのは植木鉢だったんです。
洋風の物ならあちこちで見かけるけど、
ちょっと和風な感じの物ってなかなか無いんですよね。

それでブリキ缶を和風にアレンジしようと思って、
ちょうどいいサイズの物が欲しかったんですが…
出来たのは足のマメだけ。トホホ。


そんな私の疲れを知ってか知らずか、知るはずもないですが、
庭ではやっとキュウリが生ってきました。
ご近所の方はもうとっくに収穫しているというのに。

キュウリ

2−3cmくらいでしょうか。
虫かと思うようなかわいらしさです。

本物の虫は出てきませんが、
今日新作UPしたクリップは、小さなてんとう虫がアクセントです。

カーディガンクリップ

白いてんとう虫でかわいらしい雰囲気ですよ。

line

6月16日 月曜日

先週は突然の大雨に降られたり、太陽が差したり忙しいお天気で、
家にこもっての製作ははかどるものの、
猫達の散歩に行けないので「遊んで」攻撃がいつにも増してすごくて参りました。

ユーは相変わらずマイペースですが、シーは常に私にまとわりついて、
外出の準備をしだすとソワソワ。
靴を履こうとするとドアの前まで走って行って、
「散歩?待ってました!」と目をキラキラさせているので、
その度に「今日は散歩に行けないんだよ」と言い聞かせて、後ろ髪を引かれつつ外出する日々。

帰って来ると「散歩に連れてけ」「おやつくれ」と、
私の周り3m以内をウロウロして鳴きまくり。ストーカーみたい。

そんなシー、我が家に来た時はこんなでした。

シー

ユーが不思議な生き物を見るようにあとをつけていたっけ。



大きくなるにしたがって「シーの顔はブチャイクかも」と感じていましたが、
最近、そのブチャイク度が増している気がして、そこがかわいくてしょうがないんです。

こちらは天井の物音に上目遣いになるシー。

シー

目が小さいせいか、すっとぼけた顔がなんともいえません。



ある時は玄関先での寝起きの顔。

シー

眠い時は小さい目が更に小さくなるので、ますますブ…かわいく感じます。



先日の寝顔…

シー

あまりにもキョーレツな寝顔。



去年の夏の寝顔…

シー

しまりが無さすぎ。



その前の冬の寝顔。

シー

猫いらずでも食べたのでしょうか?



ベロが出たまま寝ている姿はかわいいものですが…

シー

ベロが出すぎじゃないですか?


ユーはマイペース過ぎて、時々居るのか居ないのかわからなくなる時がありますが、
シーは静かになると「大丈夫?」と思ってしまう存在感。
この性格の違いは何なんでしょうね。

さて、そんな梅雨の晴れ間の今日の新作は、
金魚のピアス・イヤリング4種です。

ピアスとイヤリング

ピアスとイヤリング

コロンとした金魚と抹茶色のとんぼ玉のピアス・イヤリングと、
フワリとした赤い金魚のピアス・イヤリング。
(片側のみでの販売です。)

どちらもとんぼ玉を使ったロングタイプです。
夏に向けてお一ついかがですか?

line

6月10日 火曜日

ここ数日、突然のドシャ降りにビックリしつつ、
ラッキョ漬けの毎日でした。

実家から送られてきたラッキョや我が家で採れたラッキョを、
夜な夜な皮を剥き、切り揃えては漬け。

ラッキョ漬け

私はラッキョを全く食べないんですが…

我が家のレシピは簡単。
ラッキョを切り揃えたら、ホワイトリカーで消毒して、
漬け込むビンに入れたらお酢と醤油を半々。だけ。簡単。
でも、お店で売っているものより小さいラッキョなので、まー疲れます。

まだまだ庭先に植わっているので、どうしようかと思っていますが、
ご近所さんに「持ってく?」と聞いても、
「うちは主人しか食べないから」と、貰ってくれる人の少ないこと。

あの独特なニオイ、なんかダメなんですよねぇ。
そうは言いつつも、指先は完全にらっきょ臭がしています。

らっきょ臭のする指でキーボードを叩きながら新作のお知らせ。

カーディガンクリップ

蝶がアクセントになったカーディガンクリップです。
色合いが柔らかくてかわいらしいデザイン。

line

6月4日 水曜日

先日、近くに緑化センターがあるのを知り、さっそく行って来たら、
前日にホームセンターで250円で購入したキューリの苗が150円だったり、
トマトの苗の種類も豊富で「先にこっちに来ていれば良かった…」と後悔。

でも、ふと目にしたモンステラがとても安かったので、
思わず購入しちゃいました。

モンステラ

高さが60cm位で700円。
この大きさでお得でしょ!?

もう少し小さいのがよかったけど、
こうなったら花を咲かせたい!



ただ、このモンステラについていた札なんですが…

モンステモン

モンステモン?
くまモンの仲間か何か?

思わず何度も読みなおしちゃいました。





それにしても穴が1つだけ開いていたり…

モンステラ





切れてそうなのに切れてない…とか。

モンステラ

どうしてこんな形なのかを考えていると時間があっという間に過ぎてしまいます。



さて、そんなに葉っぱのことばかり考えてもいられないので、
新作のご紹介です。

カーディガンクリップ

人気の花柄シリーズ3点。

冷房対策のカーディガンやショールに、あると便利なクリップです。

line

6月2日 月曜日

青々とした芝生は見ていて気持ちのいいもの。

我が家の狭い庭でも、芝生が少しでも綺麗になるよう手入れをしています。

















雑草取り諦めました

コマメに取ってはいたものの、
次から次へとゾクゾクニョキニョキ生えてくるカタバミ。
どれだけ種を撒き散らせば気が済むのよ?!

モンシロチョウがやってきて、一生懸命に花の蜜を吸っていたので、
“チョウのために”そのままにしておくことにしました。チョウのために。

そんなチョウのおかげで、ブロッコリーは虫だらけ。
ついでに花にもアブラムシやらイモ虫が大量発生していて、
花を育てているのか、虫を育てているのかわからなくなるくらい。

おかげで、せっかく一目惚れして購入したフクシアの写真…

虫食いの花


…を撮ったのに…


虫食いの花

レースのようになった虫食いの花…

チマチマと虫退治をしたものの、
この数時間後には花びらがすっかり無くなっていましたとさ。

今年は特にアブラムシやイモムシの発生が酷いような気がするんですが、
5月にして既に真夏のような暑さによるものなんでしょうか。

6月になり、外と室内の温度差が出てきます。
羽織物のストッパーとして、カーディガンクリップはいかがですか?

カーディガンクリップ

バラを模したビーズをメインに、ガラスパールでまとめたカーディガンクリップ新作です。