2011年 5月 nissi nissi
5月31日 火曜日

ここ最近、午前中に発送作業をして午後は製作…という流れが、
なんやかんやと手間取って、気がつくと夕方になっている事が多かったり、
気分転換に窓掃除をすれば週末には雨に降られたりと、
軽くジャブを喰らっている感じ。

そんな中、曇り空の日が多くてなかなか写真撮影が出来ずにいますが、
ピアスを撮影する時の着用画像を撮るのが大変だったので、
代打を探していたらピッタリな物が見つかりました。

ピアス撮影を手伝ってくれるイヤ子さん

商品の撮影を手伝ってくれるイヤ子さんです。
(安易な名前ですが“嫌子さん”ではありません。)
色っぽすぎて「洋服着てください」な雰囲気ですが、
これでサイズもわかりやすくなるし、色味や雰囲気も見やすくなるかな?

気合いの入ったイヤ子さん

洋服を着せてみましたが、
イヤ子さんに洋服は必要無さそう。

どうぞよろしくお願いします。

現在、フープピアスにお使いいただける天然石を使ったチャームを製作中です。
これから夏に向けて、軽やかな雰囲気のフープピアスもいいですね。

フープピアス

写真のチャームは売り切れですが、
大きなサイズのフープもオススメです♪

line

5月27日 金曜日

こちらも梅雨入り。
雨は嫌いじゃないけれど、ジトジトは嫌だなぁ。

今週、久しぶりに風邪っぽい風邪を引きまして、
軽く寝込んでおりました。
最初は「ん?ノドが痛い?」だったのが翌日には「ドドが…いだい…」となり、
体中が筋肉痛のようなだるさに。
一日中寝込んだのはその日だけで済んだものの、
喉は腫れているしダルさは続くし、どうもスッキリしません。

でも一番悲しかったのはここ5年は風邪らしい風邪を引くことも無く、
習い事も一度も休まずに行けていたのが、今週は休んでしまった事。
1回分無駄にした…来週がんばろ。

そんな風邪のおかげで今週UP予定のアクセサリーがのびのびになってしまいました。

ピアスとイヤリング

金魚のイヤリングやとんぼ玉のプチピアスなど。
夏になる前にお一ついかがですか。

夏といえば、毎年熊本から送ってくれるスイカが今年も届きまして、
ちょっと前になりますが家族で初物いただきました。

「ひとりじめ」というかわいらしいネーミングの小さなスイカ。
ネーミングどおりひとりじめしたいけど、
ひとりじめしたら夜トイレが近くなっちゃいそうなサイズ。
そんなスイカを切ってみてビックリ。

熊本のスイカ

はじめて見る皮の薄さ!!!

(ん?切り方がデカすぎますか?
スプーンで食べるのでこの切り方が一番なんです。
ここにかぶりつく訳ではないんですよ。)

これって小学生の頃、男子が給食で出たデザートのスイカを、
皮が薄〜くペロンペロンになるまで食べていたのを見て
(そんな子いませんでしたか?あ、うちの学校だけ?)
「あんな所まで食べてもおいしくないだろうに…」と思っていた私でも
皮のギリギリの所まで食べられる夢のスイカではないですか?!

一口食べると、甘さもジューシーさも普通の大きなスイカと遜色無いし、
むしろ濃縮している感じで、種が少ないので食べやす〜い。

…が!
「皮の所まで赤い=皮の所までおいしい」とは限らないんですね。
皮の傍はやっぱりあの白い所の味で、
結果、食べ終えたスイカの皮は赤い所がタップリ残って、
「まだ食べられるのにー」と言われてしまいそうなほどでした。

あ、皆さんはそんなに皮に近い所まで食べないですか?
スイカというとなぜか嬉しくてちょっとイベントちっくに感じてしまうので、
「ギリギリまで味わいたい」と思ってしまう、
ま、子供心と思ってください(年齢だけは立派な大人なんですが)。

そんな子供心いっぱいの店長の作ったアクセサリー、どうぞ見て行ってやってくださいませ。

line

5月23日 月曜日

昨日の昼間は「半袖じゃなきゃ!」な暑さだったにもかかわらず、
今日はうってかわって10度以上低くなり、
手がかじかむほどの寒さで「カーディガン欲しい!」といった感じ。

最後まで私の傍らに置いておいたオイルヒーター、片付けなくて本当に良かった…
欲を言えば、ホットカーペットも片付けずにおけばよかった…

ここのところ「夕飯を作りたくない病」がちょくちょく顔を出すんですが、
こう寒いとますます顔を出してきて困りもの。

そんな週末は自転車置き場を作ったり、部屋に置く座卓を作っている内に、
あっという間に終わってしまいました。

座卓は食事の時に使っているんですが、
前の家から持ってきたものはサイズやデザインがイマイチで、
ずっと合う物を探していたんです。

部屋のメインともなる家具を選ぶのは本当に大変ですよね。
家の雰囲気から、最初は昭和レトロな家具が合うんじゃないかと思ったものの、
年月を経た重厚さは内装や手持ちの家具の雰囲気に合わないし、
ナチュラルすぎると浮いてしまいそうだし、意外と高かった(これが大きい)ので、
とりあえず以前からホーンセンターで見て気になっていた板を買ってきて座卓を作ってみました。

杉無垢天板の座卓作ってみました。

板は4000円、足は1本800円で×4本で3200円、
しめて7200円也。
値段の割に部屋にピッタリな感じに出来ました。

でもこの板、安いのはきちんと乾燥させていないからだそうで、
乾燥させた物はン万円…
ということは、あっと言う間にヒビが入ったり反ったりするかも…と思ったものの、
この板は、半年前にそのお店に見に行った時から有った物で、
「少なくともこのお店で半年は寝かせているはず。
それでこのヒビのレベルだったらこれ以上、そうひどくはならないだろう。」と変な理由をつけて、
「もしひどく割れたりしたら、足を外してもっといい板に代えればいいじゃないか」と最終的にはダメ元で納得。
でも、今のところ色合いや大きさ、雰囲気もうちに合っているかな。

ネコのユーもあちら側の角っこで匂いを嗅ぎ嗅ぎ。

今日はオーダーいただいた物などを製作していますが、
明日にはピアスとイヤリング、ブレスレットの新作をUP予定ですので、
どうぞお楽しみに♪

金魚チャームのピアスとイヤリング

ちょっと気が早いですが、金魚チャームやとんぼ玉を使った物も新作です。

line

5月21日 土曜日

連休はどこへも行かなかったので、
「どこかへ旅行に行きたいよー!」と、
大きな爆弾の導火線に火がついた状態のところに、ここの所の暑さ。

暑いけど湿度は低いので風が気持ちがいい…
山へ緑を見に行ってもいいし、川へ魚釣りもいいなぁ…
導火線の火も勢いがつくってもんです。

そんな夏真っ只中といった日差しにクラクラする今日この頃、
キャッチ式ピアスやうちわのピアス、
天然石のブレスレットの4点新作UPしました。

ピアスとイヤリング

スワロフスキーの揺れるキャッチ式ピアス。
クロスのキャッチ式ピアスはアンティーク調。



蕾が1つだけついていた芍薬が咲き出しました。
部屋に飾りたいものの、なんせ1輪しか無いので、
切り取って飾るのもちょっとね。
来年はもっと蕾が出来るといいな。

…と、他の場所の芍薬はどんな感じかな?と思い、
「芍薬」をブログ検索したら、
日本全国の芍薬開花情報が出てきて、
「○○公園で満開でした」や「旅先で芍薬が綺麗でした」など、
うらやましい話を読み、「あーどこかへ行きたい!」とあらためて導火線に火を入れてみたり。

でも、庭の雑草をどうにかしないといけないのと、
亀の水槽も掃除したいのと、窓ガラスも汚れているのに気がついたりして、
導火線の火が一気にシュン…と小さくなったりして。

しばらく大人しくお店の更新などしておくことにします。

line

5月20日 金曜日

時々テレビで拝見したり、ラジオで優しい声を聞いていたので、
児玉清さんの訃報を聞いた時は、思わず声を上げてしまいました。

司会をされていた「アタック25」は数少ないクイズ番組なので残って欲しいですが、
児玉さんのイメージが強いので、アナウンサーの方でも続けられるのかちょっと心配。
もし博多華丸・大吉の、華丸の「アタックチャ〜ンス」のモノマネ司会になったら、
全く違う番組になっちゃいそうですが、それはそれで面白い番組が出来そうなんだけどな。

児玉さんがパーソナリティーをしていた
ニッポン放送の人生相談では追悼番組をしていました。

ニッポン放送は実はあまり好きなラジオ局ではないんですが、
その放送の時も児玉さんが娘さんの死について語った事などを、
「私たちの局でだけに、話してくれました…」という所を強調していて
「やっぱりニッポン放送嫌いだわ」と再確認しつつ、
いつも番組の最後に相談者にかける「お大事に」という温かい声を聞いて寂しさ倍増。
(ニッポン放送は嫌いですが、福山さんや芸人さんの番組は好きでこの歳になっても聴いたりしています。)

ふと、今年のお正月に神社で見た、児玉さんの描かれた絵馬を思い出しました。



芸能人の方の絵馬は、サインだけだったり筆ペンで好きな言葉を書いただけなど、
「3分で書けたかな?」といった白黒な絵馬が多かったのに、
児玉さんの絵馬は色も入って、ダジャレ(?)まで入って、
思わず「え?“ウ”って何だろう?」と二度見してしまいました。

この絵馬は神社で行われた「有名人慈善絵馬展」の時のもので、
入札で購入することが出来る物だったんですが、今頃どこにあるのかな。

児玉清さんのご冥福をお祈り申し上げます。

さて、次回の新作はキャッチ式ピアスなど数点ですので、
ピアスのお好きな方はどうぞチェックしてみてくださいね。



line

5月16日 月曜日

前回の日誌に書いたロケット付きブレスレット、
かなりのお気に入りになったので色違いで2色新作UPしました。

ブレスレット

もう一点はシェルビーズとスワロフスキーの大人カラーなブレスレット。
全3点。

最近ヘルメットを被るようになったので、
ピアスよりブレスレットの方にアクセントを置くようになり、
ついついアレコレビーズ合わせをしては楽しんでいます。

そんな週末は、天気がとっても良かったので近くの公園に行って来ました。
意外と広くて小さな丘や谷があり、お弁当を持ってきて食べている方や、
ハイキングの格好をした方が多く、
池には大きなオタマジャクシがウジャウジャいて、
子供たちが一生懸命網ですくっていました。

小山田緑地公園

せっかく自然がいっぱいな雰囲気を写真に撮れると思ったら、
カメラを忘れてしまい、携帯で撮ったのでこんな写真しか撮れませんでした…ガックシ。

小山田緑地公園

わずかですが湧き水があるそうで、トンボ池やあさざ池があります。
苔むした感じの切り株と小川がいい雰囲気♪

富士山の見える丘もあるのですが、
雪を被った真っ白な富士山の頭だけでちょっと寂しかった。

今度はぜひお弁当を持って行きたい場所の1つです。

line

5月13日 金曜日

今日は7月上旬の気温になるようで、
日差しも強くなってきました。
今からこの暑さで夏にはどうなってしまうのか…
梅雨の蒸し暑さもあるし、これから夏の暑さに負けないように、
今から元気を蓄えておきたいものです。

そんな日差しの強い今日この頃ですが、
モノトーン系の服を着るようになったので、
普段使い用に自分用ブレスレットを作ってみました。

ロケット付ブレスレット

小さなロケットにはキキョウのような絵が入っていて、
お気に入りのチャーム。

ロケット付ブレスレット

軽やかに揺れる音が涼やかで、
アクセサリーの製作にも身が入ります。
かなりお気に入りになったので、販売用にも製作中です。

お気に入りといえば、飲食店のお気に入りのお店が近くにあったら嬉しいので、 少しずつ開拓していますが、先日衝撃的なお店に出会いました。

普通のラーメンやチャーハンを出す中華料理屋さんですが、
見た目真っ黒なチャーハンは、特別な味でもついているのかと思いきや、
油とちょっとしたお肉の味くらいで、ほとんど味無し。

ミソラーメンは、出汁の利いていないショッパイだけのミソ味の汁に麺が浸かっているだけ。
あんなにほとんど口をつけずに「お店を出たい!」と思ったのは初めて。

大学の目の前にあるお店で、長年やってきている佇まいなので、
さぞや学生に人気のお店かと思いきや…味は悲惨で量も普通。
いや、あまりの味に永遠に食べ続けなければいけないような量に思えた程。

同じく、大学の目の前にあるパン屋さん。
ショコラパンは当たりクジ付きでも値段は安く、
さぞや人気なんでしょう…と思いきや、
中のチョコが小さすぎて「チョコ風味パン」になってる!
あと、チーズの入ったパンも中のチーズが少なすぎ!
安かろう悪かろう…なパンでした。

周りにあまりお店が無いので、殿様商売になってしまった結果なんでしょうか…
良い場所なのにもったいない…

私は味にはあまりうるさくないし、
「こうでなきゃ」などのこだわりも無いので、
我侭な客ではないと思うんだけどなぁ…

そういえばネット上でも人気の、
チェーン展開しているラーメン屋さんの川崎大師店に行った時、
人気の卵の入ったちょっと変わった“ある”ラーメンを注文したら、
味がモヤ〜〜〜として、ただ辛いだけのラーメンにガッカリ。
ネット上では「店舗によって味が違うから食べ比べも楽しい」
といったレビューがあったものの、
あのラーメンがちょっと味が違ったところで美味しくはならないだろう?という感想のみ。
私の味覚がずれているのかな。

その時程、巷で人気な物が自分の好みに合うかどうかは、
行ってみないとわからない…と感じた事はありませんでした。

そんな「私って味音痴かもしれない…」と思った今日の新作はピアスとイヤリングの3点。

ピアスとイヤリング

折鶴チャームがかわいいイヤリング2色と、
綺麗な色のカイヤナイトのプチピアスです。

line

5月8日 月曜日

冬に酷使したホットカーペットを干したかったのに、
時々雨の予報だったり黄砂がひどかったりと、
干すタイミングが無く、待ちきれないのでそのまま仕舞っちゃいました。
今度の冬に出した時、カビてないといいけど…

でも昨日は真夏日のような温かさ(暑さ?)で、
今日も暑い…(ホットカーペット干そうかどうしようか…)
少しずつ夏に近づいているのを感じる今日この頃。

連休中、部屋の片付けついでに町田市のガイドマップを見ていたら、
近くに湧き水のある公園があったので、
買い物ついで寄ってみました。

忠生公園

公園の一画に自然観察園としてあり、以前は川の源流だった場所なんだそうです。

今は遊歩道が作られ、安全に植物を観察出来るようになっているものの、
ちょこっとタイムスリップして、江戸時代あたりに飛んだら、
深い森の奥だったりするのかな。
人知れずヒッソリと涌いている水辺だったりするんだろうか…という雰囲気。
突然そんな場所に連れて行かれても、
人里離れた場所で、獣に襲われて終わりかな?

今は川は無くなってしまったようですが、
この湧き水を利用して、水田やワサビ田、ホタルの住処などが作ってあり、
のどかな山間を思わせます。

でもこの自然観察園で一番気になったのは、やたらと立て看板が多いこと。
植物の説明かと思いきや、「水に入らないでください」とか、
「危険なので近づかないでください」など、注意書きだらけ。

自然タップリな写真を撮ろうと思い、あちこちでカメラを構えてみても、
どうやっても看板が入ってしまうガッカリな量。

アメンボがいたり、カエルが合唱するような水辺は、
何か新しい発見をしそうで、子供が思わず入りたくなってしまうのはわかるけれど…

そんな自然観察コーナーはあまり広くないものの、
公園自体は、子供が思い切り遊べる公園や広場があったり、
お弁当でも持ってきてのんびり出来そうな場所。
ポピーも色鮮やかに咲いていました。

忠生公園のポピー

すっかり夏気分の今日の新作は、
普段使いにもピッタリなとんぼ玉のピアスとイヤリングや、
手紙を運ぶ鳥のストラップです。

ピアスとイヤリング

line

5月2日 月曜日

いつの間にかゴールデンウィーク突入…
突入も何も、毎年のことながら特に予定も無く普段どおりの生活なので、
部屋の掃除をやってみたり、庭を掃除してみたり。

狭い庭ながらも、伸びた枝を切ろうとしたら、
虫の卵が葉についているので、
「切るのはまた今度…」となったり、
ちょっと掘り返すとイモ虫君が出てきたりするので、
「もう少し寝ていようね〜」と土を元に戻したり。
結局何も出来ずに放置。

…と、庭の隅っこに植えたアスパラの頭がヒョコヒョコと出てきていました。

アスパラガス

ムーミンに出てくるニョロっとした白くて手がピロピロしているあのキャラみたい。

「ニョロニョロ」

「あまり日に当たらない方がいいのかな?」とか、
「大きくほけるだろうからスペースをとって…」など、
狭いスペースで配置を考えていたら、家の隅っこになってしまったんですが、
こんなにヒョロヒョロ…
これで良かったのかな???

暇にまかせて契約していないCSチャンネルを見てみたら、
大好きな「のだめカンタービレ」が第1話から最終章まで21時間連続放送!
ゴールデンウィーク中のお試し期間で見られるようになってる!
「千秋先輩…あー、いいわぁ〜」と、録画もしつつよだれを垂らしながら見ています。

このチャンネル、無料期間の後は最終回だけを集めたアニメの放送や、
手塚治のアニメなど、思わず見続けてしまいそうな物ばかりなので、
無料期間が3日までで良かった…

そんなのだめカンタービレを見つつ、新作UPしました。
お待たせしました。パンダのストラップと、ブレスレットです。

ストラップ・チャーム

ガラスで出来たパンダは、笹をおいしそうに食べていて、
コロンと丸くてかわいい背中をしています。