2016年 4月 nissi nissi
4月28日 木曜日

ここのところ、シーの傍若無人っぷりが酷くて参ってます。

朝は早くからニャーニャー鳴きながら私の周りをグルグル歩き回り、
胸の辺りに居座り、呼吸困難を起こさせようとするし、
こちらが食事中はテーブルの周りをウロウロ。
テレビを見ていればテレビの前をウロウロ。
勉強中は机の上をウロウロ。

猫

落ち着かない!

こちらのやっている事をすべて阻止しようとするシー。

その点ユーは本当に静か。

猫

全く手がかかりません。

たまーに足元をウロウロして「お尻ポンポンして」とか、
「ちょっとおやつ食べたいんだけど」くらい。

ユーならあと5匹いても全く問題無いけど、
シーはあなた1匹で十分です。

猫

いーえ、一緒です。

さて、シーにいろいろと邪魔をされながらも、
ピアス・イヤリングの新作6点UPしました。

ピアスとイヤリング ピアスとイヤリング ピアスとイヤリング
ピアスとイヤリング ピアスとイヤリング ピアスとイヤリング


プチ和風なとんぼ玉を使ったプチタイプのピアス・イヤリングです。

line

4月26日 火曜日

熊本の地震からここの所いろいろと落ち着かず、凹む間も無い日々でしたが、
週末、私の青春時代を大きく占めたプリンスが亡くなり、
凹みまくりでCDを聞きまくっています。

あのハスキーボイス。独特な衣装。
ギターやキーボード、曲から映像からすべてこなしてしまうクールなプリンス。

テレビやラジオでも追悼番組をやっていて、
一時だけ、若かりし頃に戻ったような気分になっています。

中学の頃、歌詞を訳したくて英語に興味を持ち、
Windows95が販売された頃に出たインタラクティブCD-ROMを見たくてパソコンを買いました。

慣れない土地に住んでいた頃に発売された、GOLD EXPERIENCEを聞いて元気になり、
子供を授かった頃に流行っていた「クラシックで胎教を」に逆らい、プリンスで胎教をしました。
そんな胎教を受けた子供を保育園に預けてライブにも行きました。

でもプリンスの最初の結婚をしたあたりから全く聞かなくなったので、
ファンとは言えないかもしれませんが、節目節目にプリンスの曲がありました。

このまま一緒に歳を取っていけると思っていたのに。
「たくさんの曲をどうもありがとう。」です。


さてこちらも個性的。
マーブルシェルビーズを使った、
コロンと大きめSV925のピアス・イヤリングです。

SV925ピアスとイヤリング

ピアスはSV925のフックパーツを使用していますが、
イヤリングは真鍮ロジウムパーツとなります。

line

4月21日 木曜日

今週夫が熊本へ行った際、福岡から車でしたが、
植木ICを下りてからは泗水の方へ裏道を行ったところ、かなり時短になったそうです。

福岡でいろいろ買い集めて熊本へ持って行こうとしたら、
そこでもポリタンクなど在庫が少なくなっていたそうで、何軒もはしごしたんだとか。

実家は水も電気も使えてホッとしていたものの、
近くのお店は入場制限や数量制限があったのでいろいろ持って行けたのと、
友人の所は水も電気も使えなかったりしたので、
私が直接行ったわけではないけど、少しでもお役に立ててホッとしました。

よくニュースで流れる熊本城の石垣が崩れている映像。

今回の地震で崩れてしまった石垣はここ100年の内に造られたもので、
それ以前に作られたものは崩れていないんだとか。

それに、屋根の瓦が落ちてしまい無残な姿に見えますが、
昔の建物は瓦を固定せずに、地震の揺れに合わせてわざと瓦を振り落とすことで
揺れを分散するんだそうです。

昔の耐震建築ということでしょうね。
今は瓦が固定されてしまったので、重さで倒れてしまうんだとか。

昔の建築技術はすごいねぇ。と感心しつつ、
こちらは潰れても元に戻る最新技術(?)の猫の寝床。

ダイソーの猫ベッド

こちらは崩れることはありません。
ダイソーの猫用ベッド800円。

「うちの猫に買っても喧嘩の元になりそうだし、上に乗ってしまうかな?」と思っていたら、
値札を取る間もなく、買ってきてそうそうシーの寝床になりました。

いつもはユーが先に使って、そこをシーが邪魔をして、ユーが出て行って、
結局シーも使わずに無駄になってしまう事が多いのに、今回は喧嘩も無し。

「2つ買えば喧嘩しないんじゃない?」と思われるかもしれませんが、
2つ買ってもユーが使っているといつもシーが邪魔をして、結局どちらも使われず…のパターンなんです。

ダイソーの猫ベッド

すぐにユーも気に入って入ってくれたため、「800円の猫」になっています。
身体の大きな猫にはちょっと狭いかも。

最近ダイソーの猫のオモチャも当たりがありました。

ダイソーの猫オモチャ

遊び疲れてヘタりこんじゃったシー。

1日使っただけで先っぽについた羽は取れてしまいましたが、まだまだ使える状態です。
ゴム紐が伸びるので動きが楽しいようです。

それにしても猫ベッド。

ピンクと水色の2色展開でしたが、
無地の黒とか茶とか考えて欲しいなぁ。

そんなお手頃価格のダイソーの色の選択に不満を言ったところで、
こちらはなんと4色展開。

ピアス・イヤリング ピアス・イヤリング ピアス・イヤリング ピアス・イヤリング

天然石のアメジストやガーネット、ゴールドサンストーンを使ったフラワープチピアス・イヤリングです。
小さいながらも耳元に華やかさをプラスします。

line

4月18日 月曜日

度重なる大きな地震にみまわれている熊本。

夫の実家は家は無事なものの、中がグチャグチャになってしまったそうで、
続く余震に一時は車の中で避難生活をしていたそうです。

幸い、電気も水も使えるという事で大きな心配は無くなりましたが、
まだ余震もあるので早く落ち着いた生活に戻れるように祈るばかりです。

一番最初に被害があった益城町にいる夫の友人が、
テレビで見るように水や食料が無くて大変らしく、
どうするかあれこれ準備をしていましたが、そんな週末、こちらはものすごい風で
庭に飛んで来たゴミが、またどこかへフッ飛んで行くような勢いでした。

お手伝いしている花壇は風でクタクタです。

花壇の花たち

大きな地震が来たらこの花壇も…なんて嫌な事を考えてしまう今日この頃です。

line

4月15日 金曜日

「テレビ見るものないね〜」と、録画していたものを見ていたら、
帰って来た子供に「熊本で大地震があったらしいよ」と言われ慌ててNHKに。
映し出された崩れた家屋や火事になっている家を見て青くなりました。

夫の実家のある熊本。
これまでほとんど大きな地震の話は聞いた事が無かったので、
「熊本で震度7?ウソでしょ?」という感じでした。

しばらくして家族とも連絡がつき安心しましたが、
翌朝のニュースで大きく崩れた熊本城の石垣や屋根瓦を見て、
改めて地震の大きさを思い知らされました。

どうか被害がこれ以上広がりませんように。
余震もおさまって、早く落ち着いた生活に戻れますように。

熊本に地震が来る少し前、こちらでも小さいですが地震があり、
久しぶりの揺れに猫たちは固まっていました。

いつの間にか仕舞っていたキャリーバッグを、
また出してきて、慣れさせるようにしていますが、
いざとなったらどうなるか…

そんなシーの散歩道の八重桜は少し散り始めました。

八重桜

もしここに大きな地震が来たら…と考えると、
とにかく準備しかないですね。

line

4月14日 木曜日

桜が満開になってから良いお天気の日が少なかったせいか、
いつの間にか桜が終わった感じでしたが、シーの散歩道にある八重桜は今が盛り。

八重桜

花びらが雪のように散る頃が楽しみ〜

ただ、道路工事するようで、これからもここをのんびり散歩出来るかどうか不安な所なんです。
舗装したりあまりいじって欲しくない散歩道。

さて花屋さんの処分品コーナー好きの私。
先日頭の先っぽだけが少し出ているムスカリを1ポット40円で購入して、
「ピンクか青がいいけど、何色が咲くのかな〜?」と楽しみにしていたら、咲きました!

ムスカリ

ちょっと肩透かしの白でした。
他の色も無いとちょっと寂しいかな。家の色と合うし。ま、、、いっか。


ちょっと肩透かしな花の話はこのくらいで、
以前セブ島へ留学した際にお世話になった方が
1年前から日本で先生として働いていたんですが、
先日会ったら日本を満喫していて毎日が楽しそうで、
こっちまで幸せな気持ちになっちゃいました。

その彼女、私が独身で若かったらぜひ住んでみたいシェアハウスに住んでいるんですが、
一軒家に15人、様々な国の人たちと生活しているんだそうです。

私が「一部屋にどれだけ詰め込まれてるの???」と心配したら、
それぞれに個室が有るそうで、私のいらない心配に大笑い。
それにしても大きい一軒家ですね?

数人の日本人とヨーロッパ、アジア、アメリカなどなど、
様々な所の様々な仕事をしている人達が住んでいるそうです。
いいなー!私も住んでみたいー!楽しそうー!

日本はとっても生活しやすいそうで、自国に帰りたがらない彼女。
日本で一番感動したのは、食べ放題だそうです。

まだほとんど日本語は話せないのに、
「新宿に、飲み放題食べ放題で2300円のお店があるよ」と日本語で言えるあたり、
よっぽどお気に入りなんだと思います。

はじめて家族と離れて一人異国に来た彼女。
さぞや寂しがっているんだろう…と思いきや、
日本の生活を満喫していて「私ももっとポジティブで行こう!」と思った次第です。

今日は新作はありませんが、在庫の無かった商品など再入荷していますので、
どうぞゆっくり見ていってくださいませ。

line

4月8日 金曜日

今年は桜が咲いた後、あまり良いお天気の日がなく、
なんとなく桜の時期が終わってしまった感じ。
でも花びらが雪のように舞っている姿もいいものです。

先日
こちらの日誌に載せた壊した納屋から頂いてきた狸の置物。

狸の置物

調べたところ、どうやら赤い着物を着た白い身体の狸の妖怪がいるようなんです。

Yahoo画像検索

「赤殿中」という妖怪らしく、説明によると…

『赤くて袖の無い羽織を着ており、子供の姿で現れて「おんぶして〜」とねだり、
おんぶしてあげると足をバタバタして大喜びする…』

そんな妖怪だそうで、害は無いそうです。
子供の姿で現れることから交通安全のお守りにもなっているとか。

でもよーく見てみるとうちの狸は袖が長いものを着ているんです。
羽織ですよね?

狸の置物

妖怪の「赤殿中」は袖が無い羽織(殿中)を着ているのに、
この狸は袖の長い羽織。

これはどうやら妖怪の赤殿中ではなさそう。
ただの狸の置物、ってことで。

今は玄関先で人の出入りを見守る仕事をしてもらっています。

狸の置物

我が家に来たからにはシッカリ働いてもらいますよ。

お酒を持った狸の置物をよく見かけますが、
狸の置物には「た(他)ぬき(抜き)」ということで、
「他を抜く=出世する」という意味があるんですね。知りませんでした。

さて、今日の新作は個性的なデザインのカーディガンクリップ3点です。

カーディガンクリップ カーディガンクリップ カーディガンクリップ

コロンとしたメタルフープのフラワーパーツを使ったものや、
ミルフィオリの印象的な色合いのクリップです。

line

4月5日 火曜日

月日のたつのは本当に早くて。

4月になりNHKの語学番組も新年度スタートして、
昨年は聞いていなかったスペイン語講座をはじめてみました。

お客様の中にもスペイン語の勉強をしている方がいらっしゃって、
通われている教室の様子や勉強の進めかたなどとっても参考になりました。

旅行では全く不自由無いほどのレベルにもかかわらず、
教室では先生の出身地によって発音がかなり違うのでついていくのが大変なんだそうです。

私は会話の「か」の字も出来ないので、
「もっとがんばらなきゃ!」と改めて焦ってみたりしている今日この頃です。

焦っているのにやっているのは木工細工。

先日作った戸棚ですが…

戸棚

セリアで買った大きめのアイアンの取っ手が和風チックで良かったんですが、
ある日ふと見ると扉が開きっぱなしになっていたんです。

中には人間用のお菓子や猫のおやつが入っています。

翌日、犯人がわかりました。

猫

犯人はユーでした。

ユーは重たい引き戸でも「ウニャッ」の声と共にラクラク開けてしまったり、
とにかくどこでも開けてしまうんです。

猫

猫の手にもちょうどいいサイズの取っ手なので、
猫のおやつ置き場に使うのはおすすめしません。

「次は何を作ろうかな〜?」と思案中ですが、
もう収納家具を置きたい場所も無いし、先日の樽のリメイクくらいしかないんですが、
ずっと欲しかった試験管立てを作りました。

試験管立て

ドリルが無いので彫刻刀で1つずつ穴を開けて。
時間がかかったのなんのって。

手間と時間がかかった割に綺麗に出来なかったので色塗りもテキトー。

とりあえず形にはなったのでヨシとしますか。

さてこちらの製作物はクリップ部分に蝶のアクセントのついたカーディガンクリップです。

カーディガンクリップ

ロングタイプとショートタイプ、お好みの長さをお選びいただけます。