2011年 4月 nissi nissi
4月28日 木曜日

昨日の夜はものすごい雨と風でしたが、
朝起きると、こちらに越してきて「こんなに暖かな日は初めて!」
…な、暖かいを通り越して暑いくらいの家の中。
いつもヒンヤリしていたので暖房の消し忘れ?と思ってしまった程。

花粉症が辛いものの、太陽が出て風の無い日は少ないので、
元気を出してこれから雑草退治をしたいと思っている所です。

でも、「元気があれば何でも出来る!」とは言いますが、
「元気」を出すのって結構壁が高かったりします。

体調はバッチリでも、気力が無ければ元気は出ないし、
気持ちのタイミングが合わなければ「元気です!」なんて言えないし。
なかなか難しいことだな、と感じます。

そんなタイミングが、この前すべてバッチリ合まして、
引越し以降すっかり忘れていた習い事を再開しました。
週明けにはもう1つ行きたい所があるものの、
天気が良くないだけでタイミングを逃す気がするので、天気予報とにらめっこ。

雨後の竹の子のようにムクムクと動き出したい気持ちになってきた今日この頃、
最後の桜を見に、近くの尾根緑道へ行ってきました。
(カメラの練習がメインで)

尾根緑道今年最後の桜

鮮やかな花の色、癒されます。

落ち着いたこんなお色のブレスレットも癒されますよ。
次回の新作ブレスレットです。

ブレスレット

以前販売していたパンダのストラップも、新作製作中。

line

4月26日 火曜日

ここのところ、花粉のせいか体調がイマイチなんですが、
お天気が良くて原チャリという足も手に入れたので、
週末は近くにある町田リス園まで行ったのですが、
リス達の眠い時間帯だったのか寝ているリスが多く、またその姿が面白くて、
グッタリした寝姿ばかり撮ってしまいました。

町田リス園

最初「病気なの?」と思ってしまった程のグッタリした寝姿が無防備でカワイイ。

リスはもちろん、カメやウサギやモルモット、カエルなど小さなお子さんの楽しめる、
ふれあい公園といった感じ。
ミトンのような手袋をしてリスにエサをあげることも出来ます。

やさしそうな顔をした大きなカメが、
口をモグモグしながらノソノソと近づいてくるのは、意外と怖かった…

カゴの中で目が赤くしているリスがいたり、怪我をしている動物がいる所には、
「目が赤くなっている理由は○○で、治療中です。」とか、
「怪我をしているのは○○の理由で、きちんと経過観察しています。」など、
但し書きがあちこちに見られたんですが、
心配した子供や親が飼育員さんに知らせに来るからなんでしょうか。
断り書きをしなければいけない程なんでしょうか。

せっかく頂いた一眼レフカメラ、この時とばかりにバシバシと撮りまくったのですが、
腕がこれほどストレートに出るとはショックも大きい…
もっと撮りまくって、使いこなせるようにならなければ。
山は高い程登り甲斐があるといいますしね…(完全な強がり)。

さて、そんな今日の新作は、ピアスとイヤリングと、ブレスレットです。
オンにもオフにも使いやすいデザインで、
この時期にピッタリの透明感のあるブレスレットや、
2色のリーフがサラサラと揺れる大振りピアスとイヤリング。

ブレスレット

ライスカットのラベンダーアメジストは、カットが綺麗でこの時期にピッタリ。

line

4月23日 土曜日

被災地で餌を貰えずに死んでいく動物達の話しを聞いて悲しくなったり怒ったり、
避難所でインタビューを受ける親の横でおどける子供を見て、
見えない所で泣いているんじゃなかろうかと思ったり、
ニュースを見ていると胸が苦しくなります。

税金などが上がるのはしょうがないけれど、特定の人や団体へ流れてしまったり、
阪神の時のように、復興のためのお金を他で使ってしまわなければいいんだけど。

さて、今の生活を改めて大切にしたいと思う今日この頃ですが、
引越してから約1ヶ月はホームシックのような、
「こんな所に住み続けられるんだろうか…」という漠然とした不安があったものの、
2ヶ月が経ち、日常も落ち着いてきて、
ようやくここでの生活が楽しくなってきました。

理由の1つは原チャリに乗るようになったことと、
もう1つは近くに大型スーパーが出来たことが楽しくなったことの理由かもしれません。

その大型スーパーは、さまざまなテナントから食料品のスーパーなど、
いろいろ入っているんですが、
地震以降、近くのコンビニやスーパーの商品棚が寂しいことになっていたので、
商品棚が充実しているのを見ただけで単純に嬉しくなってしまいます。

きっとお店の方も新規オープンなのに棚をガラガラにしてはおけないと、
ご苦労も多かったんじゃないかと思います。

こぶしの花

こちらは近所の公園のこぶしの花。
華奢な花の雰囲気が寂しげでもあり、たおやかな雰囲気も。
ここで出会ったおかげで、好きな木の1つになりました。
これもここが好きになった理由の1つかな。

アロマロケットペンダント

好きな香りを身に付けられるアロマロケットペンダント、
新作です。

line

4月18日 月曜日

庭に置いた山吹が、これまでで最高な花数咲いてくれました。

山吹の花

年々花が寂しくなっていたので、
風当たりの良いマンションのベランダでは、
思うように花をつけられなかったんでしょうね。

なんとなく気持ちの整理がつかなくて、
なかなか新しいことをはじめられずにいましたが、
そろそろ何か行動を起こそうかな…

そんな、気持ちも軽くなってきた今日の新作は、
バンビや金魚のブックマーカーや、
とんぼ玉ピアス、小花のプチイヤリング、5点です。

ブックマーカー
小さなバンビのチャームが揺れるブックマーカー。

読みたい本はたくさんあるものの、図書館が遠いのでヤキモキしている今日この頃です。

line

4月15日 金曜日

引っ越してから少しずつ近辺を自転車でウロウロしていたものの、
あまりの坂の多さに負け、最近原付バイクの練習をしています。

近場を走るだけなんですが、
車の少ない所では「気持ちいい〜」と思わず声に出てしまうほどなのに、
混雑した道路では「怖いよ怖いよ、近づかないで〜」と悲鳴を上げている感じ。

自分が車を運転していた時は「原チャリ邪魔だなぁ」なんて思っていたものの、
実際に運転してみると隅っこは段差があって危ないし、
車の邪魔にならずに走るのって難しいものなんですね。

そんな原チャリ初心者な私ですが暖かくなり、
地震・原発などと心配なことは多いですが、
行動範囲が広がるにつれ、楽しいことが増えていきそうな予感がしてワクワクします。

近所の桜並木は今日の強風で大分花びらが落ちてしまいましたが、
数日前はこんな感じでした。

桜並木

少しずつ青い葉を出しつつあります。
世の中がどうあろうと、成長していく桜。

我が家の猫、ユーです。

世の中がどうあろうと、マイペースに眠る猫。
我が家の猫、「ユー」です。

3・11の地震の時は家の一番屋根に近い場所へ登ってしまい、
心底ビックリした様子だったのが、
最近は、小さな地震なら私の足元にくっついてやりすごしています。

このままずっと自然災害の心配や不安の無い世の中になって欲しい。
それだけなんですよね。それだけなんです。

line

4月12日 火曜日

強い余震が続いていますが、皆さんの所は大丈夫でしょうか。
我が家は家具が少ないせいか、倒れたり物が落ちたりということもなく、
何ごともなく大丈夫です。

高いところの物を取ろうと脚立に登った時に地震が来て、
怖い思いをされた方もいるようなので、
皆さまもどうぞお気をつけてお過ごしください。

そんな中、今週から子供の学校もはじまり、
ようやく生活のリズムが戻ってきた気がします。

これからバリバリ製作していきますので、
ちょくちょくお店へ遊びに来ていただけたらと思います。

今日の新作は、キャッチ式のピアスや、
ショールクリップ3点。

ピアスとイヤリング

「これから走り出すぞ〜」と、エンジンをふかしているような状態の今日この頃なんですが、
斉藤和義さんの反原発ソング「ずっと好きだった」の替え歌、
「ずっとウソだった」を見ました。

♪「この国を歩けば原発が54基
教科書もCMも言ってたよ安全です…」

削除されまくっているようですが、興味のある方は
「斉藤和義 ずっとウソだった」で検索してみてください。

元の「ずっと好きだった」は、何度も練習していた曲なので、
「こんな歌詞になっちゃって…」と複雑な気持ちです。

こういった行動には様々な意見があるだろうし、
風当たりが強くなるだろうし、
すごく勇気がいることだけど、とんがってていいな。

最近、40代の男性がすごく格好良く見えます。
福山雅治さん、斉藤和義さん、押尾コータローさん…
あ、本当に格好良いし、ギターを弾く方ばかりでした。
単純にギターを弾ける人が格好良く見える、というだけですね。

こんな雰囲気も大好きだったりします。

石垣の小さなスミレの花

石垣の間に咲く小さなスミレ。

近くの公園の写真なんですが、石垣のゴツゴツした感じや、コケの生え方、
スミレの佇まいがたまりません。

大きな地震が来たらこんな石垣は簡単に壊れて、
小さなスミレは土に埋まってしまうかもしれないけれど、
今を一生懸命生きている小さな花。

line

4月7日 木曜日

昨日、新作UPしました。
春色…というよりも個人的な好みに走っていますが…

こちらはここの所とっても良い天気で嬉しいんですが、
今日は20度近かったようで、このままだとあっという間に桜が満開になって、
花を楽しめる期間が短くなってしまいそう。

お花見の自粛を聞きますが、桜を見ていると元気になれそうなので、
近場で存分に楽しみたいと思います。

先日購入した沈丁花、花は1つしかついていないものの、
玄関先に置いておくと、部屋中がいい香りになってリフレッシュ!!!する感じ。

沈丁花

白い沈丁花しか持っていなかったのですが、
赤い沈丁花も美しい…ついウットリ。

ネガティブになってしまいがちな今日この頃なんですが、
花を見て香りを楽しんでいると時間が止まった気がします。

ピアスとイヤリング

さて、小さな花のブーケのようなキャッチ式ピアスや、
ツバメのアンシンメトリーイヤリングなど新作です。

line

4月4日 月曜日

家の外構工事がようやくすべて終わったので、
庭に好きな木や花を植えようと、
ホームセンターへ行って苗やら種やらを買ってきたんですが、
狭い庭にもかかわらずどこに何を植えるか悩みます。

こういった時いつも思うのは、平面的なイメージはしやすくても、
三次元の空間をイメージするのは難しい…ということ。

インテリアにしても、庭造りにしても、
背の高い物を手前に、奥に小さい物を配置すると広く見える…とか、
三角形に配置するといい…とかとか。
考えだすと何も買い揃えられなくなってしまい、
結局、無難な物で揃えてしまう悲しい性。

でも幸いなことに、うちはどこへ行くにも「坂、坂、坂」な場所で、
徒歩や自転車で出掛けるとボロボロになって帰って来る事間違い無しなんですが、
“苗木屋さん”だけはアチコチにあるので、そこだけは嬉しかったりします。
あ、工場直売の安くておいしいパン屋さんがあったのも嬉しいことの1つかな。

そんな感じで庭いじりを頑張りすぎたせいか、
熱が出て、先週は寝込んでしまいました。
配置図を考えすぎて脳ミソがショートしちゃったのかな???
慣れないことをする時は、無理をしないのが一番ですね。

そんなこんなで昨日ようやく近くの桜並木へ桜の様子を撮りに行くことが出来ました。

尾根緑道の桜並木

尾根緑道といって、桜並木が続いているんですが、
早咲きの桜や、遅咲きの桜が場所によって植え分けられているので、 3月上旬から4月の下旬まで、長く楽しむことが出来る緑道です。

初めて一眼レフと出掛けてみたので、
もしよろしければ、こちらの写真サイトもどうぞ。

フォト蔵

綺麗に撮るって本当に難しい…

さて、現在ページ作成中の次回新作予定のアクセサリーです。

ピアスとイヤリング ピアスとイヤリング

ピアスとイヤリングや、ブレスレットなどなど。
どうぞお楽しみに♪