2016年 3月 nissi nissi
3月29日 火曜日

桜はまだ満開になっていないものの、ちらほら咲き出した桜を見てご近所はすっかりお花見気分。
近所の緑道を散歩する方も日にひに増えています。

かわってこちらは満開の頂き物の花。

花

ある所で使われたスタンド花で、大きなユリやら極楽鳥花など、
それぞれの花たちから「オレが主役だ!」という声が聞こえてきそうな勢いで咲きまくっています。

花

以前、ユリの花が猫に毒だというのを知り慌てて捨てた事がありましたが、
「猫たちの手の届かない所に置かなきゃ」と思っていたら、
個性的で主張の強い花々のキョーレツな香りに全く近寄ろうとしない猫たちでした。

でも人間にとっては良い香り〜

家の中の花はこの切花たちのみですが、
庭ではトキワマンサクやプラムが咲いています。

昨年末にスナップえんどうを植えたら、
ご近所さんに「早すぎる!育たないよ。」と言われたけど、
普通に花が咲いてくれて実もチラホラ出来ています。

スナップえんどう

ホームセンターで売っていたのをすぐに植えたんですが、
早かったのかな?

ご近所さんに頂いたクリスマスローズですが、
こちらは年々花数が増えています。

バラ

何も手入れをしなくても咲いてくれるクリスマスローズが健気。
でも、下向きのこの花の写真を撮るのって難しいわ。

さて、花見にピッタリのこの時期、
カーディガンクリップも春風を思わせるような色合いのものはいかがですか?

カーディガンクリップ

ターコイズカラーのシンプルタイプのクリップです。
ちょっとした羽織物をした時に便利。
カーディガンはもちろん、ショールやストールにもピッタリ。

line

3月22日 火曜日

薪ストーブの季節が終わるもの近くなってきました。

薪ストーブと猫

こんな風に猫たちがストーブの前でウツラウツラ出来るのもあとちょっと。

薪ストーブの上でホイル焼きをやったり、煮物もしました。
熾き火で焼き芋もやったなぁ。
今年も大活躍してくれました。

そんな薪ストーブのために薪を作らなきゃいけないんですが、
先日、「畑の木を伐採したので薪に持って行って」というお誘いがあり、
その畑に行った所、隣の納屋の解体をしていたんです。

もう畑をやる人もいないのですべて綺麗に片付けてしまうんだとか。

小さな納屋でしたが、山と積まれたガラクタの中にあった物に目が釘づけ。
古民具屋さんで売られているものがチラホラあったんですもん!

一斗樽や手桶、火鉢やたぬきの置物などなど。

一斗樽や手桶、火鉢

お父様の代までその土地で田んぼや畑をやってきたそうですが、
かなり長い間使われていなかった物ばかり。

一斗樽や手桶、火鉢

一斗樽や手桶、火鉢

「良ければ全部持って行って」という中には筆入れがあり、
勲章っぽいものが入っていたり、
古ぼけた木箱には、桜や旭日旗が綺麗に描かれた盃が大量に入っていました。

帰ってからその盃について調べてみると、
どうやら「戦杯(兵隊盃)」と言われるものらしく、
召集や除隊記念に配られていたものらしいです。

箱一杯にその盃があったということは、
それだけ大勢の人が戦争に送られていたということですよね…

お父様の代までは捨てられずに大事にとっておいたんでしょうね。
でも今の代になっては「とっておいても…」というのもわかる気もします。

他人の家の納屋には何が入っているんだろう〜?とワクワクしますが、
こういった家族の歴史を感じる物を見るとなんだか気軽に触ってはいけないような気がしてきます。

そういった物以外のモロモロいただいてきたわけですが…

狸の置物

よくあるお酒を持った狸の置物とはちょっと違っているけど、
何かのキャラクター???

人によっては「古くて汚いもの…」という物ばかりですが、
私にはとっても魅力的!
でもどうやってメンテナンスして、使える形にしたらいいのやら…

さて古い物も大好きですが、新しい物も大好きなので、
今日の新作のお知らせです。

カーディガンクリップ カーディガンクリップ

口ばしクリップ部分にバラのアクセントのついたクリップです。
カーディガンはもちろん、ショールやストールにもお使いいただけます。

それぞれ、シルバーとゴールドカラーの全4種類。

line

3月17日 木曜日

庭が沈丁花の香りでいっぱいです。

沈丁花

でも花粉症で外に出るのが辛い今日この頃。
そんな状態でも事務仕事はあるし、
先週までは頭を抱えて「あ”ー!」という感じでしたが、
忙しさから開放されて、先日の戸棚がようやく完成ー!

木工細工の戸棚

お菓子やちょっとした物を入れるために先月から製作していた戸棚。

ちょっとした物を入れるために気軽に作り出したのに、
あちこち何度も手直しして本当に手間がかかりました。

扉を枠の中にピッタリ納まる形(インセット)にしたんですが、
ピッタリ作ってニスを塗ったらキツクなってしまい、
少しずつ削って合わせてまた削って…引き出し部分も。

上手で慣れた人だったら半分の作業で終わってしまうんでしょうね。

取っ手は100均のセリアです。

木工細工の戸棚

ちょっと和風な感じに見えるし、
物がしっかりしていていい感じです。

アクセサリーもそうだけど、
あれこれ思案しながら作っていくのって楽しいですね。
完成した時の喜びもひとしおです。

こちらも一つずつ手作りのカーディガンクリップの新作です。

カーディガンクリップ

バラの描かれたビーズをメインに、
カーネリアン風のビーズを合わせたクリップです。

花見の時、ちょっと肌寒くなったらショールなど羽織る際に便利なクリップですよ。

line

3月8日 火曜日

すっかりポカポカ陽気になって身体がだらけてくると、
「スキー行きたいー!」と思ってしまう今日この頃。

先日行った新潟は、太陽サンサンでも空気が冷たくて雪質もGOOD!

GALA湯沢

時間をかけて行ったかいがありました。

GALA湯沢

すぐに疲れてしまって休み休みでしたが、
遠くの綺麗な山々の景色を見られただけでもよしとしますか。

GALA湯沢

高速を使ってそれ程混む事も無く、帰りは3時間ほどだったでしょうか。

高速の出入り口が近くに出来て便利になった分、
「途中でへぎ蕎麦でも食べて帰ろうか…」なんて思っていても、
すぐに高速に乗れてしまうため、「食事は軽くPAで…」って事がほとんど。
せっかく新潟に行っても新潟を味わう事もなく帰って来ました。

便利で近くなったものの、スキーとここの所の事務仕事で疲れが溜まってしまったようで、
ひどい口内炎になってしまい、丸1日おかゆやプリンで過ごしたら、
すっかり気力も体力も奪われ、
今一番作りたくてしょうがない戸棚の木工作業がちっともすすみません。

木工作業

下には引き出しが2つ、上は両開きの扉ですが、
この扉をどう付ければ綺麗な仕上がりになるのかわからず思案中。
(普通は製作に入る前に考えておくものなんでしょうけどね…)

お菓子とかちょっとした小物を入れる戸棚が欲しくて作り出したものの、
製作をはじめてから既に2週間程たった今ではすっかり置物と化してしまい、
シーも入ったり乗っかったりして遊んでいます。


さてこちらはスムーズに製作が出来た便利なクリップです。

カーディガンクリップ

ショートタイプでご注文いただくとカーディガンやショールに便利なクリップに。
ロングタイプでご注文をいただくと、帽子クリップになる長さです。

お好みの長さを選んでくださいませ。

line

3月4日 金曜日

先日、新潟にスキーに行く途中、群馬県のスーパーに立ち寄ったところ、
食料品売り場の入り口にたくさんの大きな漬物用の樽と重石が売っていて、
その場違いな感じに「???」と思ったら、
群馬県は関東最大の白菜の産地だったんですね。
たくさんの白菜漬けを作るんだろうな〜

私は突然現れた大量の漬物樽に驚かされましたが、
地元の人にしたら「有ったわー良かったー」という感じなんでしょうね。

日テレでやっている「鉄腕DASH」で、
TOKIOのメンバーが群馬県で白菜収穫をやっていたのを思い出し、
「スーパーも地域性があるなー」と改めて思った2月。

そんな地域性に驚かされた2月はあっという間に終わり、もう3月。
早いものですね。

セルリア プリティーインピンクも少しずつ咲き出して、綿毛のような白いフワフワが筆みたい。

セルリア プリティーインピンク

ポカポカ陽気にシーもパソコンの上でウトウト。

猫の昼寝

暖かいのは嬉しいですが、花粉症の身には辛い毎日です。
なんとなくダルくて熱っぽく、鼻はムズムズ。

来月は花見の時期ですが、きっとまだ花粉症を引きずっていて、
花見どころじゃないんだろうな…憂鬱です。

でも、ポカポカ陽気の春を思わせるようなピアス・イヤリングが完成しました。

ピアスとイヤリング

ピンク色のモザイクシェルのビーズを使ったコロンとした春色ピアス・イヤリングです。