2006年 3月 nissi nissi
3月31日 金曜日

【3月31日に、パソコン通信の「NIFTY SERVE」が終了】

このニュースを聞いて、自分がパソコンをはじめた頃の事を思い出しました。

私がパソコンをはじめたのは、Windows95が出来てからなので、
同じ年代でパソコンで仕事をしている人からは、とても遅い出だしでした。

PC-VANやNIFTY SERVEに入って、パソコン通信の毎日。
マックユーザーズフォーラムはためになりました…
あそこでパソコンのイロハを学ぶ事が出来ました。
コムニフティ、魔法のナイフ、ナスR、まな板…懐かしいです。

あれからン十年… パソコンを仕事に活かす事が出来るようになったのも、
パソコン通信があったから。

それからパソコンを使ったいろいろな仕事をして、
今、それを生かして、ビーズアクセサリーをネットで販売している…
とても感慨深い日です。


line

3月24日 金曜日

先日、英語の先生の所から、桜を一枝いただきました。

お庭に30年程前に植えた桜の苗木が、大きく育ち、
今では頭上に覆いかぶさるくらいの高さになり、
鳥が巣を作ったりしているような、大きな桜の木の一枝なんです。

いつも、日が暮れてからしか、その下を通っていなかったので、
それが桜である事も、蕾が大きくなっている事にも気づきませんでした。

一枝の桜

大きな木のままだと下からしか見られないけど、
こうやって近くにあると、いろいろな角度から楽しめて、
出たばかりの青い芽が、とっても新鮮な気持ちにさせてくれます。

でも、部屋の中に飾った桜は、
この写真の数時間後には八分咲きくらいに咲いてしまいました。

入学式シーズンには、この辺では散ってしまっているかもしれないけど、
今年、入園・入学を迎える蕾達。
たくさんの花が咲く大きな木に育って欲しいものです。


line

3月7日 火曜日

週末にテレビを見ていたら、力道山の映画の紹介をしていたので、
「そうだ、力道山のお墓へ行ってみよう」と思いたち、
自転車で30分程の所へ行ってきました。

メールマガジンへも書いたのですが、
以前、東京都大田区池上という場所に住んでいたんですが、
そこにある本門寺というお寺に、力道山のお墓があるんです。

天気の良い日だったので、サイクリングも気持ちよくて、たくさん人がいました。

そのお寺、九十六段の石積参道は、以前は木がうっそうと茂っていて、
夏に行くとヒンヤリと涼しくて、
登った所にあるお店で、カキ氷を食べるのが好きでした。

昔ながらのガラスの器に盛られた山盛りの氷と、赤や黄色の蜜の色…

…でも、お寺の改築をして、かき氷を食べたお店は無くなり、
うっそうと茂っていた木もスッキリとしてしまい、
ちょっと物足りない雰囲気。

綺麗になったのはうれしいけど…という事はよくある事ですよね。

でも、お寺の前にあるおせんべい屋さんで買ったお茶せんべいは、
以前と同じ味でした。

本門寺

そんなお寺の写真ではなく、入り口近くにあった葉牡丹の写真です。
後ろに白と赤の梅の木を入れて。


line

3月3日 金曜日

まだ申告が終わっておらず、気持ちが焦っている今日この頃です…

今日の新作のピアスとイヤリングは、
2つがシードビーズを使った春色カラーのもので、
もう1つはプチッとしたチタンポストのピアス。

ビーズボールにここの所ハマッていて、
気軽に着けられるシンプルなものを作っています。

これから菜の花が咲いたり、桜が咲いたりと、
華やかになるので、アクセサリーも明るい雰囲気を出してみました。

シンプルに白いシャツに合わせるだけで、とっても明るい雰囲気を作ってくれそうです。

春色カラーのピアスとイヤリング