2006年 2月 nissi nissi
2月24日 金曜日

先日もこちらで書いたベランダの沈丁花が、
ようやく咲き出しました。

咲き出すと早く、あっと言う間に全部の花が開いてしまうのですが、
ここ数日の暖かさで開いた花も、
今日の雪が降りそうなくらいの雨降りの中、
ちょっと寒そうにしています。

今日UPしたストラップは、大振りビーズをメインにした、短めのチャームです。
携帯につけるのはもちろん、ファスナートップなど、幅広く使えます。

私は自宅の鍵に1つつけていますが、大分前に作ったもので、
ビーズはかなり艶が出て、いい感じに馴染んでいます。
ぜひ、いろんな所でご活用くださいね。

沈丁花の蕾


line

2月15日 水曜日

昨日、こちらはとっても良い天気で、
「もう春が来たのか?」というくらい。

そんな中、郵便局へ行くと、真っ赤な缶の入れ物を貰いました。

郵便局から

小さな真っ赤な缶。

なんとなく、「郵便局=ハンコ」というイメージがあったので、
「朱肉かな?」と思いつつ蓋を開けると…

郵便局から

郵便局からのメッセージカードと、
小さなポスト型のマグネットが!

カードには「郵便局からあなたへありがとう…」というような言葉がありました。
小さなプレゼントですが、なんだか陽気と同じようにポカポカした気分になりました。


line

2月13日 月曜日

最近、巷で話題の「脳トレゲーム」、うちでも購入してみました。
「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」。
全く脳を鍛えていないのに、「もっと」からはじめてみました。

はじめてやってみたら脳年齢53歳。
隠せませんでした。

出てくる数式が成立するように書き足す算術記号や、
譜面に沿って鍵盤を押す名曲演奏など、
楽しく、慣れればますます楽しくなるものはいいものの、
「聖徳太子」は、3人が同時に話す言葉を聞き取るゲームなんですが、
これはまったくわからず…
いくらやっても慣れてくれそうにありません。

そんなゲームの結果は、グラフになって出るんですが、
まだ1日しかやっていないので、
これからが楽しみ。

脳のトレーニングをしたら、新作のアイディアも、磨きのかかったものが出てくるかな?

line

2月2日 木曜日

まだまだ寒い冬真っ只中ですが、
少しずつ、日差しに春の力強さを感じる今日この頃です。

いつもメールをやり取りしている友人が、
古いメールを整理した時、
去年の今頃のメールがあり、内容を見てみると、
「気温が高くて花粉がたくさん飛んでいる」というようなメールをやり取りしていたそうです。

思えば、去年はベランダの沈丁花が、
あっと言う間に咲いてしまったり、
アクセサリーも、春物を準備していたら、
いつの間にか、夏向けのものを作っていたり、
春があっと言う間に終わっていた気がします。

今年のうちの沈丁花は、去年末の温かい時期に大きくなってきた蕾が、
「ちょっと早すぎた?」という感じで、
今は蕾を硬くしたまま、春を待っています。

そんな春を心待ちにしつつ、
アクセサリーから温もりを感じてみてくださいね。

沈丁花の蕾