2012年 1月 nissi nissi
1月27日 金曜日

今日の新作は、ショールクリップやサクラの柄のピアス・イヤリング、
ブレスレットなどです。

サクラの柄のピアス・イヤリング

以前お話していたクリップをバッグチャームにした際に使えるパーツ、
シルバーとゴールドを製作いたしましたのでご紹介。

バッグチャーム用チェーンクリップ

クリップの後ろにある突起部分に引き輪を繋げ、
もう片方にあるクリップ部分にお手持ちの鍵やパスケースなど、
バッグの中でどこかへ行ってしまいがちな小物をつけて、
クリップはバッグ内の内ポケットに挟んでおけば、
いざという時にガサゴソと探さなくても大丈夫。

チェーンで繋げばバッグの中で迷子になりません。

文字での説明が難しいので、
ぜひ一度ご覧になってみてください。

さて先日、子供が両手に買い物袋いっぱいの「うまい棒」を買って帰って来て、
何をするのかと思いきや、そのうまい棒を使って料理をはじめたり、
部屋から何やらザクザクと切り刻む音がしたりと、“何か”をしていたのですが、
いくら聞いてもニヤニヤするのみで答えず。

翌日はお風呂場へ大量のうまい棒を持って行って何やらやっていたので、
猫達も興味津々。

お風呂にいるの?

お風呂大好きな弟猫の方は「俺も入れてくれ」とガリガリするし、
脱衣場に近づきたがらない兄猫も「何やってんだよーちょっと教えろー」と
興味津々の様子。

何やってんだよー

私もその一人だったんですが、結局何をやっていたのかわからず仕舞い。

子供のことなので、ネットで友達と何か面白がってやっていたか、
今度のコミケのネタにでもするのか(?)、
お金のかかる変なことをするのは誰に似たのか…。

それにしてもキッチンでコーンポタージュ味のうまい棒を煮詰めたようで、
鍋は綺麗にしてあったものの、それをレンジで温めたらしく、
扉を開けた時の匂いといったら…

いくら拭いても匂いが取れず、しばらく胸焼けのような状態でした。
うまい棒は決して煮詰めたりレンジでチンしたりしないでね。

line

1月24 火曜日

今日は再販売商品2点です。

ピアスとイヤリング

淡水パールと鳥のチャームのピアス・イヤリングと、
リーフのアクセントのついたカーディガンクリップです。

先日の雪に続き、昨夜も雨から雪になり、
5cm程積もったでしょうか。

雪が降りました

朝一で猫の足跡がついていました。
寒そう…

夜はシンシンと降る雪にスキー場にいるような気分になり、嬉しくなったんですが、
歩く場所くらいは雪かきしておいた方がいいものなのかと、
入り口あたりをスコップでかいてみましたが、ほんのちょっとで身体ポカポカ。
軍手は濡れて手はかじかむし、溶けた雪が頭に落ちてくるしで、
雪国の大変さが少ーしだけわかった気がしました。

雪国の方が「東京で雪」というニュースを聞くと、
「そんなことでニュースに?」と思われるかもしれないんですが、
こちらではたとえ数センチでも、積もるのは1年に1度あるかどうか。

スタッドレスタイヤをはいていない車も多いので事故が増え、電車は必ず遅延。
沿線の樹木が倒れたり電線が雪で落ち、運転見合わせなんてことも。

雪対応の靴はほとんど売っていないため、滑って怪我をする方も多いんです。
たまの事とはいえ、しっかり装備をしていればいちいち大騒ぎする事も無いんですけどね。

雪が降る前にと、週末は用事で栃木県へ行ってきたんですが、
また深谷ねぎドレッシングを買ってきてしまいました。
上りのSAにはあっても、
下りのSAに無い事ってあるんですね。

深谷ねぎ(以前の記事)

ねぎドレッシングの手作りレシピもイロイロとあったので、
今度はぜひ手作りしてみようと思います。

line

1月20日 金曜日

手がかじかみながらもこれからUPする予定のアクセサリー。

ピアスとイヤリング

バラの柄が綺麗なロングタイプのピアス・イヤリングや、
同じく転写ビーズを使ったブレスレットなどです。

そんな今日は、朝から降りだした雪が少ーし積もっています。

雪が少し積もっています

積雪量の多い場所にお住まいの方からは笑われてしまいそうな量ですが、
都内でもミゾレが降っているようで、夕方まで降る予報なので、
車の事故や電車の遅れが出なければいいんですが。

今日は朝から製作に没頭出来そうだったので、
夕飯のメニューはカレーにして、じっくり煮込もうと思っていたら、
具材はすべて揃ったのに肝心のルーが無かった…
近くにお店があれば何の問題も無いのに…

ルーから手作り…はしないので、学校帰りに子供に買って来てもらうとして、
(忘れられそうだけど…)
当店で販売中のカーディガンやストールにお使いいただけるクリップなんですが…

ストールクリップ

金古美のクリップにクリーム色の花を中心に、
ブラウンのガラスビーズを合わせたタイプのクリップ。

こちらのクリップをお買い求めいただいたお客様から送っていただいた写真をご紹介。
カーディガンやストールにお使いいただけるクリップを、
バッグにつけてお楽しみいただいています。

カーディガンクリップがバッグチャームに

バッグにちょっと挟むだけでかわいいアクセントになりますね。
お写真ありがとうございました。

クリップは、後ろにスナップが引っ掛けられる所があるので、
そこへチェーン等をつけて、鍵や定期などをつけられるようなパーツを
製作したいと思います。
現在お使いの方も思案中の方も、1つお持ちいただくと重宝しますよ。

クリップの商品ページはこちらです。
カーディガンクリップ・ストールクリップ

line

1月16日 月曜日

寒くて「何枚着ているの?」と自分でも思ってしまうぐらい着込みまくりの今日の新作は、
ターコイズ風のカーディガンクリップや、
ロードナイトのマグネット式ブレスレット、
小さなとんぼ玉のピアス・イヤリングなどです。

カーディガンクリップ

こちらは先月中旬あたりから雨が全く降らずカラッカラ。
フリースを着ていると、どこかを触るたびに静電気が。
同じように猫を触ってもバシッとくるため、その度に申し訳なくなるんですが、
なぜかあまりビックリする様子も無いんです。
毛のおかげで遮られているのかな???

そんな猫達が好きな虫。
我が家は薪ストーブを使っているため、
この時期は常に薪がストーブ横に積まれているんですが、
時々、そこから冬眠していたっぽい虫が出てきて猫達は大喜び。

よくいるのはカメムシなんですが、
その虫達がその後どうなるかはご想像にお任せするとして、
先日は「ブーン」という低い嫌な音がしたと思ったら、
黒いものがフワ〜と飛び立ち、そのまま家の中をフラフラ〜と飛び周り、
手の届かない場所の壁にピタリととまったまま。

大きいハエにも見えるけど、飛び方や音がハチのよう…
猫も凝視するものの、近づいたら危ないので、
虫と猫に注意をはらいつつ、
壁に止まったままの虫を落ち着いてよーく見てみると、やっぱりハチなので、
ヘタにゴキジェットなど吹きかけても反撃されそうだし、利くかどうかも疑問。

そこで手近な所にあったクイックルワイパーの取っ手を伸ばしてワイパー部分で抑えこむと、
なんなくゴミ袋へ入れて退治することが出来ました。

たぶんあのハチも薪の中で休んでいたのに、
部屋の暖かさに「春か?」と勘違いして出てきてしまったんでしょうね。
南無…

時々、猫達が薪の周りをクンクン嗅ぎまわったり、興味を持った様子を見て、
「また虫がいるの???」とドキドキします。

思えば毎日元気に走り回る弟猫のシーは、
我が家へ来てはじめての冬となる去年の末、
ストーブが熱くなっている時に天板に乗ってしまい手の平を火傷。
病院へ行っても手当てする程では無かったのでホッとしましたが、
その後天板に乗ることは一切無くなりました。
余程熱かったんでしょうね。

ストーブに泣かされる
「全くアイツにゃ、手をやかされるゼ」

line

1月12日 木曜日

今日は太陽は出ているものの、特に寒い日になっています。
今週から子供の学校もはじまったので、
さっさと買い物へ行って、午後は制作に没頭したいと思っています。

話しはかわって、私は焼きそばパンが好きで、コンビニなどでもよく買うんですが、
先日、横浜元町に行った際、有名なパン屋さんだという
「ウチキパン」というお店で、食パン、ベーコンエピ、ミートパイなどを購入したんですが、
そこで焼きそばパンを見つけ、一目惚れで購入。

ウチキパン

相当楽しみに食べたところ、
「こんな焼きそばパンを待ってたの!」と大声を出したいくらいでした。

他のパンもそれぞれおいしかったんですが、
この焼きそばパンは普通のシンプルなコッペパンに、
フワフワとした焼きそばがタップリ入って、
卵のスライスが入り、しっかりと紅しょうがものり、190円だったかな?
値段も安いし、これまで食べていた焼きそばパンとは別物と思えるほど。

写真を撮らずに食べてしまったのが残念…
お近くの方や行く事があったらぜひ焼きそばパンをご賞味あれ。

あと、同じ元町で通りすがりに綺麗な家具が目に入り、
寄ってみた家具屋さんは、手に馴染むやさしい感触の手作りの家具が。

ダニエル

そこでは家具の学校もされているそうで、
生徒さんが作られた家具や、家具を作るための椅子などが展示されていました。

ぜひ通ってみたい!…と思ったものの、
近くはない教室だし毎週土曜日。
しかも1年間で40万円… 場所どうこうよりも、金額で挫折。

あんなに綺麗な家具が手作り出来たら…

line

1月9日 月曜日

長くお休みをいただきましたが、
明日から発送作業がはじまります。
お待たせして申し訳ありませんでした。

明日の新作は、カーディガン・ストールクリップと、
三日月にカエルがちょこんと座るストラップ・チャームの全4点の予定です。

ストラップ・チャーム

お正月休みとはいえ、遠くへは行けないので、
これまではご近所だった横浜に1泊して羽を伸ばしてきました。

横浜のベイサイド

今回泊まったホテルは夜景がとても綺麗で、
久しぶりに高層階から東京湾を見て、
川崎に住んでいた頃の夜景を思い出して、
「もうあの場所には戻れないのか…」と寂しくなったり、
元町をウロウロして「いいお値段するね〜」と連呼したり、
中華街でお腹がはち切れるほど中華を食べたり、
お店の行列を見て「このお店の中にもあのサイトでランクが上がるように
業者に頼んだ所があるのかな?」なんて邪推したり。

横浜中華街

横浜の中華街は連休初日は空いていたものの、
連休なか日はスムーズに歩けないほどのすごい人でした。

夕食に中華の食べ放題のお店「横浜大飯店」へ行ったんですが、
また食べたいと思ったのは、蟹卵入りフカヒレスープかな。

今まで「普通に美味しい」という言葉がイマイチよくわからなかったんですが、
まさに「普通に美味しい」という感じ。どれを食べても美味しかったですよ。

メニューに四川や広東など、各地の名前が表示されているので、
もう少し郷土色を出してもいいんじゃないかと思う味だったんですが、
それだと食べ放題の味とは遠くなってしまうのかもしれませんね。
スープを嫌という程飲みたくなったらまた行きたいお店となりました。

あとは通りがかりに食べたくなったお粥の専門店は行列が出来ていたので、
全く並ぶことなく入れる「揚州麺房」へ。

普通のラーメンを頼んだら、好みの麺の太さで、
澄んだ鳥ガラスープはサッパリとして、全部飲み干したくなるくらい。
ギョーザは熱々の汁が火傷するくらい飛び出るので要注意。
今度は坦々麺を食べてみたいな。

なんだかどこかの口コミサイトの書き込みみたいになりましたが、
今年はやらせ口コミがニュースになりましたね。
昨年のお正月は、あるサイトで購入したお節が酷いというニュースで
もちきりだった気がしますが…

お店を宣伝するためのいろいろな方法があるものですが、
うちのような小さなネットショップでさえ、
ブログ等で宣伝したりする様々なセールス電話が来ますし、
以前、お店からサービスを受けるために
「美味しかった」情報のみを載せているブログがあると聞いたりしていたので、
あまり口コミサイトといったものは信じていなかったんですが、
近所のチョー不味い中華料理店を検索したら、
大学に隣接するお店で長年続いているにもかかわらず、
口コミが1つも無いことで、逆に信用してしまいした。

そういえば常に長蛇の列が出来てしまう人気のお店に見えるように、
あるラーメン店ではわざとお店を狭くして、
外に人が並ぶように仕組んだり、(近所のお店にしたら大迷惑ですよね。)
一時は大ブームだったキャラメルも、
わざと生産量を少なくして希少価値を高めるような事をしていると、
あの社長さんも大っぴらにテレビで言ったりしていましたね。

本人はいかに自分が優れた販売方法をとっているのかをアピールしたいのかもしれませんが、
テレビでそういった事を堂々と話すという事は、
消費者をバカにしているようにしか見えないんですが…。

何はともあれ、重要な情報だけを取捨選択して、
あまり周りの情報に振り回されないようにしたいものですね。

line

1月4日 水曜日

年が明けて4日が経ちましたが、
今年もよろしくお願い申し上げます。

蝋梅

近くの公園の一画に植えられた蝋梅。

名のとおり、蝋で作られたような繊細な透明感のある花びらで、
やさしい雰囲気の黄色い花。

辺りにはかわいらしい香りが漂っていました。
こちらでは1月いっぱい楽しめるようです。
庭に一本あってもいいかな〜

年末は子供がコミケで初出店だったので、
夜中まで人の睡眠など関係無くガタガタとしていたり、
朝から仕事で忙しい人がいたりと、
私だけがのんびりと年を越して、
新年は飲むよりも「食っちゃ寝」正月となり、
脂肪だけはスクスクと育っております。

昨年、「捨てようと思ったんだけどいる?」と親に聞かれて
実家に置いておいたミシンとロックミシンを
お正月にようやく貰ってきたので、また小物でも作ってみようかな…と思っています。
大昔、母が使っていたものか、どこかから貰った物なのか、かなり年季が入っていますが、
ミシンの調子は絶好調♪

私の持っている、通販で1万円くらいだったミニミシンは、
当初は元気に動いてくれていたものの、
しばらくすると下糸が絡まない時は無いくらい、いや、
10cmとまともに縫えなくなっていたのと、
「綺麗に縫えた♪」と思うと裏側の縫い目が黒くなっていたりと、
値段ナリ…というか、絶不調…というか、ほぼ壊れていたので、
古いミシンでもまっすぐに綺麗に縫えるだけでウキウキします。
ロックミシンは2本どりだけど嬉しい物。

でも肝心の私のやる気はイマイチ。
その内あれこれ作りたくなるかな?と漠然とした希望を抱いています。

さて、今年は10日からの発送作業となっておりますが、
お急ぎの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご連絡くださいませ。
(予定が無くなり時間が空いてしまったんです…)