2014年 11月 nissi nissi
11月25日 火曜日

三連休も終わりほっとしている所ですが、連休初日の地震ではこちらもゆっくりとした横揺れが続き、
これまでの地震とちょっと違う揺れ方に不気味さを感じました。


そんな先週末、花壇のボランティアでは新しい苗を植えるために
最後の花を咲かせていたサルビアやマリーゴールド、
せんにちこうなど全て抜いて綺麗にならして準備万端。

それらの最後の花を貰ってきました。

センニチコウ

まだまだ綺麗な色で咲いていて、
引き抜いてしまうのがもったいないくらい。
でも次の花を綺麗に咲かせるためにはしょうがない事ですね。

しょうがないといえば先日、以前から出ていた不快な症状をみてもらうために
ちょっと大きめの病院へ行ったのですが、そこでの待ち時間なんと3時間30分。

初診の外来だったので時間がかかるのはしょうがないと思っていましたが、
あそこまでとは。

待合室の椅子は背もたれが低くて寄りかかっていると背中が痛くなるし、
クッションが悪くてお尻も痛くなるし、
診察を待つ間に完全な病人になってしまった感じ。
そんなこんなで案の定、診察は5分もかからずに終わりました。

結局、またMRIをとることになったのですが、
今度は何時間待たされる事になるか…

不快な症状はあるものの、制作意欲がモリモリと湧いてきて、
久しぶりにフリーサイズのリングを制作しました。

カーディガンクリップ

とんぼ玉を使ったシンプルタイプ3点です。

line

11月14日 金曜日

今日もシーは元気に散歩。

木の匂いにシー

いつもこの木の所で立ち往生。
やたらと匂いを嗅いで、この木から離れようとしないんです。

最初はワンちゃんの匂いがついているのかと思ったのですが、
どうやらこの種類の木が離れがたい匂いを発しているようです。

あちこちにあるのでちっとも散歩が進まない…


さて帰国してからというもの、集中力が続くようになり、
アクセサリー制作や勉強と頑張っていますが、
制作をしつつ「どうして若い頃にワーキングホリデーしなかったんだろう」
という思いが浮かんだり消えたり。

でも、自分が20代の頃の事を考えると今以上に臆病だったし、人見知りだったし、
どっちにしてもワーホリなどというものに興味は出なかったと思いますが、
今はインターンシップもあるし、若い人達の選択肢が広がっているのは確か。

自分の子供より若い人達が海外で勉強しながら働いているのを見たり、
自分の将来をしっかり考えて勉強している彼等はイキイキとしていて本当に羨ましかった。

こちらに帰って来る際、フィリピン人の友人と一緒に来たのですが、
その子は日本で英語の先生になる為のはじめての出国。
本人はかなり緊張していましたが、これからはじまる新しい生活にイキイキとしていて、
日本で成長していく姿を見るのが楽しみ。

少しでも若い彼等にあやかって、おばさんもおばさんナリに頑張ろう。
そんな事を思っている今日この頃です。
正確には「またセブに行きたい!」それだけなんですけどね。


さて、先日の日誌に書いたように、今日14日で特別セールは終了です。
15日からは通常営業となりますが、
これまで1,500円以上のお買い上げでお付けしていたチャームのプレゼントが、
15日以降からは2,000円以上のお買い上げからとなりますので、ご了承くださいませ。

雪の結晶チャームのカーディガンクリップ、2つの長さになって再登場です。

カーディガンクリップ

お好みに合わせて長さとクリップパーツをお選びくださいませ。

line

11月11日 火曜日

アレもコレも値上げしたり値段はそのままでも量が少なくなったりしている今日この頃。
そんな中大変心苦しいのですが、
これまで1,500円以上のお買い上げでプレゼントのチャームをお付けしていましたが、
11月15日からのお買い上げ分から2,000円以上のお買い上げでのプレゼントとなります。
どうぞご了承くださいませ。

さて今日は新作3点UPしています。

カーディガンクリップ カーディガンクリップ

人気の雪の結晶を使った3連チェーンクリップや、
シルバーのクロスをチャームにした2連タイプ。
こちらはブラックとオリーブグリーンの2色です。

今週の14日まで特別セール期間ですので、
ご自身へのプレゼントにもご活用くださいませ。


日にひに寒くなってきて、紅葉も近づいてきたので、
週末に埼玉県の秩父まで行ってきたのですが、
浦山渓谷から中津峡、岩壁に映える紅葉、
イノシシ汁やミソ田楽、道の駅には大滝温泉もあってドライブに最高でした。

埼玉県中津峡

帰り道にあった「JAちちぶそば道場そば処あらかわ亭」でのお蕎麦もおすすめです。
盛りそば600円、野菜天ぷらが400円とお手頃だったのも嬉しいところ。
ただ、あと数日待てば新蕎麦が食べられたそうでちょっと残念。
でもここのお蕎麦、美味しかったよ〜またぜひ食べたい!
行かれる方はぜひ一度お試しください。

line

11月5日 水曜日

セブの先生達から送られてきた学校での楽しそうなハロウィンの様子を見て、
またあの生活がしてみたいと格安航空券を探してみたり、
コンドミニアムなど気休めで探してみたりしている私。
そう簡単に行けるはずもないのにね。

一番心配なのは猫達のこと。
一緒に遊びたいしたまには散歩したいし。

こちらへ帰って来てからはじめて猫達の散歩をしました。

シーの散歩

1ヶ月ぶりの散歩は日差しが気持ち良くて、
かなり楽しかったのかなかなか帰ろうとせず、
シーの散歩は40〜50分くらいかかったかも。

シーの散歩

おかげで帰りには手の先が真っ黒。


シーが帰宅するとユーも珍しく行きたそうにしていたので、
こちらは数ヶ月ぶりの散歩。

ユーの散歩

ユーはいつものように家の周りを少しだけ。
車が通るとビックリして家に戻るので、
シーのように「帰りたくない」とイヤイヤする事が無いのでラクチン。


それにしても秋真っ盛り。1年があっという間です。
来年はどんな年になるかな〜 なんて妄想している今日この頃ですが、
新作と再販売商品をUPしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

カーディガンクリップ

ホワイトのバラがアクセントのカーディガンクリップや、
雪の結晶のクリップ再販売商品など。

line

11月1日 土曜日

お店、再開いたしました。
再開後の特別セールを14日まで行いますので、この機会にぜひご利用くださいませ。

先日の日誌を書いた後、どこへ留学に行ったのかを書いていなかった事にご指摘があって気がつきました!
いろいろと書き直している間にすっかり書いたような気になっていたようです。すみません。
参考までに、どんな一ヶ月間だったかを少し書きたいと思います。

留学先はセブ島で、そこは以前にも旅行で行った事があり雰囲気がわかっていたのと、
知り合いが住んでいてそこへ遊びに行く楽しみや、何より値段が安い事もあり決めました。

授業は午前中3時間、午後には4時間のクラスがあり、
そのうちマンツーマンクラスが5時間、グループクラスが2時間。
別途朝と夕方には発音やTOEIC、リスニングなどに特化した自由参加のクラスがあり、
夕食後は毎日の宿題や予習・復習に忙しく、久しぶりに勉強しまくりました。

アジアの人達はグループレッスンの中で発言するのが苦手な人が多いため、
マンツーマンクラスの多い学校を選択する人が多いそうです。

1ヶ月の間、日本人には数名の出入りがありましたが常時約10〜15人ほどだったでしょうか。
大学生や仕事を休んだり一旦辞めて来た人、
会社から強制的に留学させられている人など、20〜30代の男女様々。

行く前は友達が出来なくて毎日一人だったら寂しいな、と思っていましたが、
韓国人が90%を占める学校ではみんな一生懸命英語で話してくれて、
日本人はもちろん先生達もフレンドリーなのと、
週末には皆と食事や観光地巡りに行ったりと、
私は疲れが溜まってジンマシンが出てしまった程だったので、
寂しさを感じる事は全くありませんでした。
逆に最終週には別れるのが寂しくて勉強が手につかなかった程。


ここからは食べたものについて少し。

カラアゲ

知り合って間もない4人で着いたその日に食べに行った韓国料理屋さん。
学校の入り口にいたガードマンさんがお勧めしてくれたお店なんけど、
メニューはカラアゲ一色。味の違うカラアゲを3種類頼みました。
辛いのと辛くないのと甘いの。私の胃には辛かったよ…



学食

学校の食堂でのはじめての昼食。
量は自分で調整出来ますが、お肉をキムチ味で煮たものとキムチと漬物とキュウリとスープ。

最初は「これだけ?」という感じでしたが、
ほぼいつもこんな感じの食事で、時々カレーやビビンバが出た時は小躍りしたいくらい嬉しかった。

辛いものは好きだけど、毎回のキムチとキムチ味のおかずと辛いスープには参りました。
時々出ていたマンゴーやバナナはムチャクチャ甘くて美味しかったな。

朝食はコーンフレークと牛乳だけだったり、パンケーキとハチミツのみが置いてあるような感じで、
時々缶詰のフルーツがあるくらい…だったので近くのスーパーでパンを買っておいて朝食に食べる事が多かったです。



学食

一回だけ海苔巻きが出ました。
たくあんの入った酢飯ではないシンプル海苔巻き。
育ち盛りの若者には少ないよね?



フィリピン料理

フィリピン料理

寮と学校は同じ敷地内だったため、
皆と度々夕飯を食べに出ましたが一番お世話になったフィリピン料理のお店。
学校の食堂の料理では野菜不足が心配でしたが、ここではブタ肉や鳥肉料理メインでカロリーの方が心配でした。
でも野菜炒めやガーリックライスなどが美味しく、栄養補給はここでしていた感じ。



オーストラリア料理店のパスタ

日本食が恋しくなる事はなかったものの、
パスタがムショウに食べたくなって入ったオーストラリア料理のお店。
ミートボールはボソボソしてイマイチだったけど、揚げたシソのような葉っぱが乗っていて、
久しぶりのパスタ美味しかった!



ランソネス

ある先生には授業中、コッソリとパンやお菓子など貰いましたが、
これはランソネスというフルーツ。
味はライチのような感じ。
皮を剥かないといけないし種もあるのに、
車を運転しながら食べる人も多い程のメジャーなフルーツ。
1キロ150円くらいだったでしょうか。



フィリピンのマック

マクドナルドで頼んだのは、チキンとライスボールのセット。
甘いケチャップのようなタレ付き。
美味しかったけど、外が見えるカウンター席に座ったら、
ガラス越しにストリートチルドレンが私の食べている所をガン見。
座る場所には気をつけましょう。



フィリピン料理

フィリピン料理デカイケーキ

フィリピン料理デカイケーキ

クラウンリージェンシーホテルの屋上でゴンドラに乗ってしばし絶叫した後は、
紐に繋がれてやはりビルの上を歩かされるというアクティビティをして、
またまたフィリピン料理屋さんへ。

フィリピン料理は常にライスボール付き。
このライスボール、フィリピンでは女の子でも一人2つは食べてしまうそうです。
ここではケーキがビッグサイズでした。

高所アクティビティに興味のある方はこちらの画像を見てみてください。



ピチピチ

レチェ

知り合いのお宅でいただいたスイーツ。
上はピチピチで下はレチェ(確かそんな名前)。

ピチピチはおいもを使ったとても甘いわらび餅のような物に塩っけの強いチーズをかけたもの。
レチェはコンデンスミルクを煮詰めて卵を混ぜたキャラメルのようなもの。
家庭で手作りする事が多いそうです。



フィリピン家庭料理

こちらも知り合いのお宅でいただいた夕食。
フィリピン料理屋さんで食べていたものとはまた違って、
グリルしたチキンと野菜をドッサリ入れたスープはあっさり塩味。
お魚のフライは、ピラニアのような雰囲気の魚で身は少ないもののカラッとウマウマで、
野菜の煮物もご飯にピッタリでした。



レチョン

すごい写真ですがこれも料理です。
誕生日パーティーに伺った際、テーブルの真ん中に紙で巻かれた状態で登場したこれは、
フィリピンでお祝いや人が集まった時に出されるブタの丸焼きのレチョン。

レチョン

皮がおせんべいのようにパリッパリで、裏側には油が。
お肉はジューシー。



リポビタンD

ミスドのラスク

疲れが溜まって思わず買ったリポビタンDと、
セブンイレブンのホットコーナーような場所で売っていたミスドのパン。
中身はラスクのようなパンでした。



アイスモカ

モールへ買い物に行った際飲んだアイスモカは身体に染み渡りました。

食べ物関係はこんな感じです。
もっといろいろ食べたのに写真を撮るのを忘れていたりでご紹介出来ず残念。

フィリピン料理はちょっとオイリーだけど、日本人の口に合うものばかり。
でも、ブタの丸焼きは一番の衝撃でした。