2013年 10月 nissi nissi
10月29日 火曜日

先週は、お休みをいただきご迷惑をお掛けいたしました。

お休みの間、人生初の佐渡島へ行っていました。
「台風が来る来る」と言いながらなかなか来ず、スッキリした晴れ間ではなかったものの、
見所いっぱいの旅行でした。ぜひまた行きたい!

佐渡では新建材で出来た家はとても少なく、
ほとんどの家々が昔ながらの木と漆喰の家。
我が家も木と漆喰で出来た家なんですが、こちらでは珍しいため、
修理をしたいと思っても、こういった造りに長けた大工さんを探すのが大変なので羨ましい限りです。

主だった観光地の佐渡金山やトキの森、尖閣湾、などを見てまわり、
順徳天皇や日蓮ゆかりの寺、能舞台など、
ホテルでお願いした「港タクシー」の運転手さんはとてもガイドが上手で、
行く先々で詳しい説明をしてくれました。
(半分も頭に入っていないかも?)

一番行きたかった北前船の寄港地として発展した宿根木は、
船大工によって船の素材を使って建てられた家々や、昔ながらの家の造りが温かい。

昔ながらの家々

観光地になってはいるものの、住んでいる方もいて、
生活がうかがえるシーンも。


佐渡島の猫

裏庭のような場所で昼寝をしていた猫。
私が近づくと警戒して睨まれちゃいました。


佐渡のお土産の紙風船

これは、お店で一目惚れした紙風船。
フグ(?)とトキの紙風船。

我が家にピッタリ〜♪
(そう思っているのは私だけですが…)

素朴な感じがかわいいお土産。
「made in japan」なんて書いてあると、内職でおばあちゃんがせっせと作ったのかな?なんて想像したり。


なんとしても触りたい猫

もちろんシーはなんとしても触ろうと、あちこちからアプローチ。

一回でも引っかかれたら破れそうなので、吟味に吟味を重ねてこの場所に吊るしたから、
触る事は出来ないのだよ〜

…と、夜中眠っていると、「バシッ!バシッ!」と明らかに紙風船を叩く音が。
慌てて見に行くと、近くに置いてあったイスの背もたれによじ登って触った様子。
薄くてグラグラする背もたれなので、何度も挑戦して成功したようです。

自分の欲を満たすためには努力を惜しまない猫。

触りたい猫

その一回を許したらゴミになっちゃうよね?



さて、猫のいたずらを気にしつつ、今日の新作はカーディガンクリップ3点です。

カーディガンクリップ

クロスチャームの2連カーディガンクリップの、ゴールドとシルバーと、
バラの花の描かれたビーズのカーディガンクリップです。

ちょっと肩に羽織物をした時に重宝するクリップ、お一ついかがですか?

line

10月21日 月曜日

台風26号が去ったかと思ったら、もう次の27号が来るとか。
その後の28号もすでに発生していると聞いてため息が出ます。

さてそんな天気の悪い日を避けて、
なんやかんやとあと伸ばしにしていた薪ストーブの煙突掃除をしてもらいました。

本当はストーブが痛まないためにも、梅雨の前にやってしまうのがいいそうなんですが、
ようやくこの冬のストーブの準備が出来て、これでいつでも初焚き出来る〜♪

ストーブ本体はもちろん、煙突が綺麗じゃないと何より危ないし熱効率も悪いし、
ようやくホッとした感じ。

そんな煙突掃除の後、ふとシーの足元を見ると…

シーの足に煤が

煤の所を歩きましたね?

散歩から帰れば同じ場所が土で茶色く汚れていて、
煙突掃除が終われば黒く。わかりやすい子です。

煙突掃除の道具が気になるらしく、クンクン嗅ぎまわったり、
そのバッグの中に入ろうとしたり、まー、忙しいこと。

これまでに撮った写真の中から、猫達がストーブにあたっている写真を探したものの、
ほとんどがストーブとどちらか一方のみで、
唯一2人がストーブと一緒に映っている写真がこれでした。

薪ストーブの前の2匹

去年の11月の写真です。
人間が座っている場所に座りたがるので、最後には私が追いやられて
猫用の小さな椅子に座るはめに。

この冬は一緒にストーブにあたる事が出来るように、
椅子の配置を考えないと。


さて今日は新作は無いのですが、
今週は23日から25日まで勝手ながら店休日をいただいており、
前倒しで頑張っていますが、この間のメールの返信は出来ません。
ご了承くださいませ。

line

10月15日 火曜日

また台風が近づいています。
植木達を何度出し入れすれば…

そんなお天気の悪い今日なんですが、
週末は、ずっと行ってみたいと思っていたオシャレガーデニングショップへ行って来ました。

SOLSO FARM

今流行りのガーデニンググッズがたくさん。

丘の一角がガーデニングショップになっていて、
大きな木の木陰にはハンモックや木製のブランコやがあり、
ブランコに揺れながら、「こんな庭があったらいいね〜」なんて思いをはせたり。

ガーデンプロデュースをするこの会社、
お店や庭の一角をデザインして、
流行りの雑貨を置いてオシャレに見せてくれるお店はたくさんあっても、
庭全体をデザインした形で植物達を見せてくれるこういったお店はとっても新鮮でした。
ホームセンターや花屋さんでは見かけないような植物がいっぱいです。

熱帯の植物がいっぱいで、ニヤニヤしっぱなし。
エアープランツの飾り方や大型植物の配置など、すごく参考になりました。

その後、横浜にある「サカタのたね」に行き、買う予定の無かったエアープランツなど買ってしまいました…

エアープランツ

植物の種類が豊富で、ここでも嬉しくてニヤニヤしっぱなし。
このお店がもっと近くにあったらどんなに幸せか!


そんな今日の新作は、製作しながら綺麗なビーズにニヤニヤしてしまった、
こちらのカーディガンクリップ。

ブックマーカー

以前にも同じようなデザインで制作したものですが、
ビーズに若干の変更がありましたので、
新作としてご紹介♪

line

10月7日 月曜日

毎週月曜日にBSでやっている動物の番組、「WILD LIFE」を時々見ているんですが、
先日のホッキョクギツネの回はなぜか、弟猫のシーは釘付けでした。

特に白い雪の上を歩くホッキョクギツネやホッキョクグマが映ると身を隠そうとしたり、
親子が一緒に歩くシーンでは、親を見た後、親から離れた子供を目で追ったり、
空を飛ぶ鳥の影でも身を隠そうとしたり。
雪を背景に動く映像が動物だとわかったのかな?

身を隠すといえば先日、久しぶりに散歩へ行こうと庭へ出ると、
近所に住んでいるノラ猫の子供達がウロウロしていて鉢合わせに。

ノラ猫と鉢合わせ

子猫達は全部で6匹。皆同じような柄でかわいいんですが、
シーが突然、逃げ遅れた子猫一匹を咥えてどこかへ持って行こうとするではないですか!

もう死んでしまったかと思ったものの「ダメ!」というと、大人しく放してくれて、
子猫は「シー!フギャー!」と威嚇しっぱなし。
てっきり噛み殺してしまったかと思ってドキドキでしたが、
アマ噛みでした。ホッ。

でもその後も子猫に興味津々の様子。

ノラ猫と鉢合わせ

子猫は果敢にもずっとうなり声を上げていました。

しばらく睨み合うと、飽きたのか負けたと思ったのか、シーはいつもの散歩コースへ。
バッタを追ったり雑草の中を走りまわったり。

雑草の種まみれ

雑草の種が、男の勲章とでも思っているかのような堂々とした姿。

それにしても散歩をするからとワクチンを6種にしておいてよかった…
何かあってからでは遅いですもんね。

さて、猫の話はここまでとして、
カーディガンクリップを3点、新作UPしました。

カーディガンクリップ

ターコイズブルーに、個性的な花柄の入ったビーズのカーディガンクリップです。