2009年 10月 nissi nissi
10月27日 火曜日

もう今月最後の火曜日なんですね。
週末、こちらは天気が悪く、とっても寒い日だったので、
映画に行こう…と思ったものの、寒さに負けてやめ、
TSUTAYAで久し振りにDVDを借りたりして、
1日中テレビを見て過ごしたおかげで、
翌日の月曜日まで疲れ目を引きずってしまいました。

借りたものは、
ラースと、その彼女
グラン・トリノ

「ラースと…」は、コメディに近いものかと思っていましたが、
物悲しさを感じつつ、人の温かさを改めて感じさせてくれるハートフルな…
と言いたい所なんですが、
「そんなにうまくいくか?」とか「それってハッピーエンド?」とか、
へそ曲がりの私にはモヤモヤが残るものでした。

「グラン・トリノ」はずっと観たかったもので、
最後にどんでん返し(?)があるのは聞いていたのですが、
イーストウッドらしくて言葉が出ませんでした。

…と、ネタバレしないように書くと、
何も書けませんね。
何が何やらわからない文章ですみません。

映画のCMなどを見ていて、「これはDVDが出たら見よう」と思っていても、
いざレンタル開始になりTSUTAYAに行くと、
「やっぱり今日はいいや」となってしまうんですが、
一人で観たいものや、家族と観たいもの、
吹き替えでいいものや、字幕で観たいものなど、
自分の中でいろんなシチュエーションを考えてしまい、
その時の気分に合うものでないと借りる気になれず、
観たいものをなかなか消化出来ずにいます。

観たいものの1つに
ダークナイト
があるのですが、
気持ち的に元気な時に見たいのと、出来れば一人では観たくないので、
こちらもタイミングが合わず、未だに観る事が出来ていません。

そんな、疲れ目から少し回復した今日は、新作はありませんが、
セール品を更新しましたので、
お時間のある方はどうぞお店へ寄ってくださいませ。

セール品

line

10月24日 土曜日

昨日、サイクリングをしていたら、土手でイヌタデが綺麗に咲いていて、
葉の緑をバックにしたら、絵葉書のような写真が撮れました。
(良く言いすぎ?)

土手のイヌタデ

秋ですね〜

私は読書の秋…というか、マンガの秋、になっているのですが、
皆さんは何の秋を過ごしていますか?
音楽を聞いたり演奏したり、そんな方も多いかな?

私の住む所は「音楽の街」を謳っていて、
駅周辺では、さまざまなバンドなどが路上ライブをしているのですが、
先日、20代の女の子が歌っていた曲が、
すごく胸に沁みて「こんな曲を作れるなんてすごいわ〜」と思い、
隣でギターを弾く男の子も上手で「あんな風に弾けるようになりたいわ〜」と思いつつ帰宅。

それから数日後、ギターを弾こうと持っていた本をめくると、
どこかで聞いたような歌詞が…

ネットで聴いてみたら、
あの子の歌っていた曲でした。
(てっきりあの子が作ったのかと思っていました…)

この曲、有名な方など、たくさんの人がカバーしていたのに、全く知りませんでした。
良かったら聞いてみてください。

「斉藤和義 - 歌うたいのバラッド」



さっそくギターの練習していますが、
弾くのもですが、歌も難しい…
カラオケで歌うのもかなりハードルが高い感じ。

あの路上で歌っていた子のように、
隣で弾いていたあの男の子のように、歌って弾けるように
今日も練習です。

さて、夕方になって雨模様になったこちらですが、
今日土曜日の新作です。

和風な花柄ビーズを使ったピアスやネックレス、4点です。

ピアスとイヤリング

花柄がとっても綺麗なビーズで、大きめビーズですが、
邪魔にならない清楚な雰囲気です。

line

10月20日 火曜日

商品紹介ページを、他の場所へ写したり、
いろいろと更新しているので、画像の表示が変だったり、
リンクがうまくいかなかったりしている場所があるかもしれません。

出来る限り修正していますが、
もし修正されていない場所等ございましたら、
下記メールアドレスへご連絡いただけたら幸いです。

a_room@d5.dion.ne.jp

少しずつ秋が山の上から降りてきていますね。
昨日の天気予報では今日は暑くなると聞いていたのに、
全くそんな雰囲気もない秋晴れになっています。

八景島シーパラダイスを海側から

写真は、八景島シーパラダイスを海の方から撮ったものです。
シーパラダイスに行ったのではなく、
近くの海に釣りに行っただけなんですが、夜景はあまり綺麗な方ではないかな?

この時も、週末の天気予報で曇りだったのに、シッカリと雨に降られてしまい、
この秋はじめて手がかじかんで、
「あったか〜い」の缶コーヒーを買ってしまいました。

それにしても缶コーヒーってどうしてあんなに甘いんでしょうね?
「すごく甘い」か「全く甘くない」ばかりですよね。
「若干甘い」缶コーヒーって無いもんでしょうか。

さて、新作についてですが、シェルビーズは夏っぽい雰囲気もありますが、
秋にピッタリな雰囲気のシェルビーズのアクセサリーはいかがですか?

ピアスとイヤリング

ピアスとイヤリングや、ブレスレットをセットでどうぞ。
それと、星のかけらのような雰囲気の、プチピアスとイヤリング、
新作です。

line

10月13日 火曜日

連休、いかがお過ごしでしたか?
こちらはとっても良いお天気で、風も無く、
ちょうど私に掃除の神様が降りて来ていたので、
部屋の片付けがはかどりました。

たまーにしか降りてきてくれない神様なので、
もう少し頻繁に来てくれると、嬉しいんだけどなぁ。

パソコンの中も整理していたら、
先月、名古屋へ行った際に撮っておいて、忘れていた写真がありました。

たぶんテレビ塔だったと思うのですが、
その下のショッピングモールのような場所への入り口にいたノラ猫親子。

猫達の隣で店員さんらしき女の子がタバコを吸っていたので、
休憩場所にしているのかな?
バスタオルや、エサのお皿も置いてあって、
誰かが世話をしてくれているんでしょうか。
繁華街で温かい人達に見守られて良かったね。

名古屋で逢った猫の親子

その中でも、母親の顔に一番近い場所にいる子猫が、
ものすごい格好で寝ていたので、
近寄って撮ったら、母親に睨まれてしまいました。

「狭い所から必死で這い出たものの、出た所で力尽きた…」
そんな格好。

今頃この家族はどうなっているのかな。

さて、今日の新作は、大きなバラのアメシストイヤリングや、
天然石の入ったロケットチャームなどです。

ストラップ・チャーム

香りを染み込ませたコットンなどを入れて、
香りを持ち歩くのもピッタリですよ。

line

10月08日 木曜日

いつも利用しているポストのすぐ隣に金木犀の木があるのですが、
昨日行ったら満開で、良い香りが漂っていました。

ポスト横の金木犀

2日前に行ったらまだ緑色の蕾だったのに、
台風が来る前日の、雨がショボショボ降る日に鮮やかなオレンジ色。
ちょっと遅い開花のような気も。

台風、皆様のところではいかがでしょうか。
こちらは夜はそれほどの雨でも風でもなく、
「大した事無く過ぎてくれるかな?」と思っていたら、
朝方からの、ものすごい風の音で目が覚めました。

今日午前中は風が吹き続けていて、
太陽が出たかと思うと、雨がバラバラと降ってきたり、
お天気雨といった感じです。
金木犀の花も飛ばされてしまったかな…

製作したアクセサリーはいくつかあるものの、
なかなか太陽が出なかったので、撮影がすすんでいませんが、
今日このまま太陽が出てくれれば、 晴れ間にでもちょこちょこと撮影する予定ですので、
これからの新作もどうぞお楽しみに。

line

10月06日 火曜日

今週は1週間ずっと雨の予報で、週末は台風も近づいて、
すごいお天気になりそうです。
洗濯物が干せないよ〜

製作物の撮影もすすまなくて困ります…

先週、まだ天気の良い時に撮った写真。
土手沿いで誰かが育てているコスモスが綺麗でした。

多摩川土手のコスモス

この写真を見ると、のんびりとした場所のようにも見えますが、
左右にはホームレスの方々の青いシートで包まれた家が並んでいて、
奥は多摩川で、後ろは工場という広い土手なんです。

写真って綺麗な所だけを切り取れるから便利ですね。
(いいのかな?悪いのかな?)

コスモスを見ると、熊本に住んでいた頃に行った、
鹿児島県霧島の、大コスモス畑へ行きたくなります。
山全体がコスモスに覆われていて、
あんなに広大な「花だらけ」の状態を見たのがはじめてだったので、
圧倒されてしました。綺麗だったな。

そういえば、はじめてホタルを真近で見たのも熊本だったし、
降るような星空に感動したのも熊本でした。

車で少し走れば綺麗な川も山もあって、
あらためていい土地だな…なんて思います。

生まれ育った場所ではないのに、
帰りたくなるのは、いい思い出の多い場所だからかな?
好き勝手に生活していた時期だからかな?

「あの頃もっと○○していれば…」なんて後悔はたくさんあるけれど、
もう後悔している時間など無い年齢。
「とにかく前に進むしかないんだ!」…と、
なぜかコスモスから、ホフク前進をする軍人のような気分になっちゃいました。

我が家もどこかへ出掛けられる連休が欲しいよ〜。

雪の結晶モノトーンブレスレット

そんなちょっと愚痴モードの今日の新作は、
雪の結晶チャームを使ったブレスレットとネックレスや、
天然石のリングです。

最近、着るものが黒とか白とか、
ちょっとモノトーンづいていて、作るアクセサリーもつい、モノトーンになっちゃいました。
カラフルな色合いの物も製作していますので、これからの新作もお楽しみに♪

line

10月02日 金曜日

昨日は午前中に発送作業をして、
お昼ごろ、近くのよくイベントを行うショッピングセンターのHPを見てみてビックリ。
「Back Street Boys」が来るとあるではないですか!

Back Street Boys

90年代初頭、大人気だった若者5人組。
今はオジサンになって、一人減った4人組。

私はファンではなかったけれど、
その頃のランキングでは常に上位だったので、
よく見たり聞いたりしていました。

あの頃の爆発的な人気は無くなったとはいえ、
今も新曲を出したり、時々音楽番組で見ていたので、
そんな彼らがこんなご近所に、無料のライブをしに来るなんてビックリで、
実際にステージに彼らが出てくるまで信じられなかったけれど、
本当にやってきて、4曲も歌ってくれました。

ただ、もんのすごい混みようで、
今までは、どこか探せば人垣の2列目あたりからでもステージを見る事が出来たのに、
今回はどこもいっぱいで、テラスも4重5重の人だらけ。
人気の高さを甘く見すぎていました…

Back Street Boys

ステージ前の一番いい場所には、水を溜めるための場所があって凹んでいるため、
そこだけ人がいなくて、写真の手前、私の前は3重4重の人。
全部前の人の頭です。
凹みの向こうもギッチリと人人人…

通り道も無くなるくらいで、
結局、歌っている間はほとんど姿を見る事が出来ず、
トークショーがはじまった辺りから、離れたテラスの2列目で見る事が出来ました。

でも、どんな顔をしているのかまでは確認出来る距離でもなく…
近くの人が撮影しているカメラのモニタで、ステージの様子を見たりして、
なんとなく、お腹にちょっとお肉がついていそうな雰囲気がわかったくらいかな?

大抵は予定の時間から数分で始まるイベントも、
今回は15分くらい待たされたかも。
大物だからしょうがないのかな。

そのショッピングモールでは、朝から待った人もいたようで、
今までで一番の人手の、1万4000人だったそうです。

以前、水谷豊さんが来た時は1万人だったので、
更に上回る数だったんですね。
どうやって数えているのかわかりませんが、とにかくすごい人混みでした。

信じられなかったイベントの後の今日の新作は、
イエロージェイドのイヤリングとブレスレットです。

ピアスとイヤリング

セットで着けていただけます。