2008年 10月 nissi nissi
10月30日 木曜日

もう10月も終わりですね。
今年が残すところあと2ヶ月だなんて、ウソのようです。

自転車で走っていたら、イベントの道具類を扱っているように見える作業所(?)の前を通ると、
大きなクリスマスツリーを大勢で組み立てていて、
「もうそんな準備も始まっているんだな」と、改めて10月も終わる事を感じました。
以前この場所には、外の押入れの上に、サンタの衣装がいくつもダラリと虫干しされていて、子供の夢を壊す風景がありました。

前回、ホームページの更新作業について書いたのですが、
すっかり綺麗に直ったと思っていたリンク切れなどが、
パソコン上では全く大丈夫なものの、
サーバーへ置くと「あれ?直したのになぜ!?」という事に所々なっていて、
ほぼ1日中、慌ててアレやコレやとやっていたのですが、
落ち着いて考えたら、大事なファイルを送るのを忘れていたことに気付いてガッカリ。

そんな力の抜けた今日この頃。
「その他」のカテゴリーの商品をいくつか新作UPしています。

カーディガンクリップ かんざし

かんざしや、カーディガンクリップ。
オシャレを楽しめる秋を、更に楽しくさせてくれそうなアイテムです。


line

10月28日 火曜日

週明け、うちの車の車検で、車屋さんが車を引き取りにやってきました。
代わりの代車は何かと思っていたら、
植え込みの影から「ブロロロン!ブロロロ…」と低い音が。

現れた車は、スモークが張られた窓に、
太めのマフラー、太めのタイヤをはかされた、かなり古めの国産車。

リアウィンドウには元ヤンキー車だったことを物語るステッカー。
「これに乗れっていうの!?」と思わず言ってしまいそうな車。

幸い、乗ることもなく、すぐに車検が終わって代車は帰って行ったものの、
「あの車を車検受けさせた方がいいんじゃない?」と思うようなエンジン音の響く車でした。

思えば、ボロボロの軽自動車が来た事もあったっけ。
車が無いよりはマシ…だけど…という代車、皆さんは経験ありませんか?

そういえば、その引取りに来た車屋のおじさん、青いツナギが似合っていたけど、
一目見た時から、どう見ても志村けんさんに、岩城滉一さんを混ぜたような顔で、
思わずニッコリしたくなってしまう雰囲気の方でした。

そんな車検も終わった今日、ブックマーカーを3点UPしました。
金魚やチワワ、鳥の揺れるブックマーカーです。
読書の秋に、いかがですか?

ブックマーカー


line

10月24日 金曜日

ここしばらく、パソコンのせいなのか、サーバー側のせいなのか、
仕事の作業がしにくい状況にあって、
以前から少しずつ進めていたホームページの修正したものを、
まとめて更新しようと思ったら、うまくいかずにイライラ。

普段なら1分で終わるものが10分かかるような状況に参ってしまいました。

昨日、ようやくウィルスソフトのせいだった事がわかり、
やっとスムーズに仕事が出来るようになった状態です。ホッ。

時間をかけてファイルを転送していたあの時間はなんだったのでしょう…
疲れも倍増。

理由の解らない事に時間を割かれるのって、本当に疲れます。

でも、以前から気になっていた、
ホームページが左側に寄ってしまう作りを直せていち段落です。

ここしばらく、ページが2つ開いてしまったりと、
使いにくくなっていてすみませんでした。

いろんな事でイライラすると、食事の準備も面倒に思えてしまって、
ジャンクフード好きな私はつい、ファーストフードを食べたくなってしまうのですが、
先日の千葉からの帰り道、海ほたるに寄った際に食べた、
「佐世保バーガー」おいしかったな…

大きいしブ厚いので、「半分でいいかも」なんて言っていたものの、
食べだしたらペロリ。
以前から食べてみたいと思っていたものだったせいか、
その場で食べるのを我慢して家に持って帰って食べたせいか、
すごく大満足でした。

…と思い検索してみたら、うちの近所にもお店がある事がわかりカックリ。

そんなイライラ&カックリな気持ち真っ最中の時、
久し振りにサイクリングに行くと、
少しずつ秋っぽい色になっていました。

土手も秋色へ…

この道を通ると気持ちがスッキリしてきます。

今日は強い雨が降ったりやんだりと、面倒なお天気だったのですが、
気持ちがスッキリとするような、鮮やかなオレンジ色のビーズを使ったピアスなど、
新作ピアスとイヤリング3点UPしました。

オレンジ色ガラスビーズのピアスとイヤリング

着け心地も良いのでオススメです。
ぜひ見て行ってくださいね。

line

10月22日 水曜日

先週末、千葉県の犬吠崎の方へ車で行って来たのですが、
帰って来た翌日からひどい肩こりになってしまい、
製作も更新作業もままならなくなっていました。

今日、新作も日誌も更新出来て、ホッとしています。
ロングタイプや大振りパーツを使用したピアスとイヤリング、
全7点です。

ピアスとイヤリング ピアスとイヤリング

ドライブは、我が家からアクアラインを通って、
千葉の内房から外房へ、海沿いをずーっと走って犬吠崎灯台まで。

途中、天然記念物の光藻発生地の看板を見つけて寄ったものの、
本来なら、黄金に光る様子が見られるそうですが、
時期が悪いのか、淀んだ水があるだけで見られずに残念。

風車

内房にある、鋸山です。
標高330mほどなのですが、周りをグルリと見渡せて、
空気がとっても綺麗でした。

その後、九十九里浜に立ち寄ったら、ものすごくいい雰囲気の桟橋が。

風車

先っぽでは数人が釣りをしていて、どこかの写真素材にありそうな雰囲気。
夜になったらポツンポツンと明かりが灯るのかな?
小さなフグが釣れていました。

風車

千葉県産のビール。
何種類か地ビールがあったのですが、どれもおいしかったです。
(きめ細かな泡が…とか、麦芽がどうの…などの細かい味の表現は一生無理な私。)

犬吠崎灯台の近くに銚子電鉄があるのですが、
ここは昨年、経営悪化で運営資金を稼ぐために濡れせんべいを売ってナントカしようと
ネット上で盛り上がり、ニュースにもなった線です。

風車

バスで乗り付けてくるほどの観光地なのに、
その濡れせんべい、どこかの工場で作ったおせんべいかと思いきや、
駅の中でおばさんが一枚一枚手作りをしていてビックリ。
スーパーなどに売っている濡れせんべいほどジメジメした感じではなく、
激しく湿気ったくらいの柔らかさでおいしかったです。

その後、犬吠崎へ行ってブラブラ。
久し振りに大きな海を見る事が出来ました。

途中、近くの水族館へ水を配水するパイプがあった名残と思われる所があったのですが…
(ピンクの矢印の穴)

風車

風車

波が来るとその穴から「バホッ」としぶきが出てとてもいい感じだったので、
パラパラ漫画になりそうな程、何枚も撮ってしまいました、

帰り道、遠くからでもよく見える、大きな風車がたくさんある道を通ったのですが、
近くに寄ってみるとやっぱり大きい。

風車

風車

大きさにもビックリでしたが、羽が回るたびに鳴る
「ビュンッ ビュンッ」と鳴る音の大きさにもビックリでした。
ついつい、ボーッと見ていると、目が回ってしまうので、早々にその場を後にしました。

九十九里から犬吠崎は、昔からよく行っていたのですが、
久し振りに行ってみて、変わった場所や変わらない場所、
いろいろ見る事が出来て、かなりリフレッシュ出来ました。
それなのにこのひどい肩こり…心はリフレッシュ出来たものの、
身体がついていけていないのでしょうか…?


line

10月16日 木曜日

先日、近所で開かれた英語のサークルへ行って来ました。
初級から上級まで、いろんなレベルの方が集まると言うので、
気軽に参加したのですが…

会が終わって頭に真っ先に浮かんだ言葉は、「打ちひしがれる」。
もう、疲れ果ててボロボロ。

はじまってみると、周りは英会話教室に通って数年という方や、
仕事で英語を使っている方など、
まだ英会話をはじめたばかりの私は、聞くだけで精一杯のハイレベル。

数人でテーマに沿った会話をして、それを発表したり、
1対1でのフリートークなど、「もう無理!」と言いたくなるほど、
120%英語漬けになった数時間でした。

そんなだったので、帰って来ると身体も脳ミソもグッタリ。
でも、このくらい英語漬けにならないと、
話せるようにはならないのだろうな…と、あらためて「もっと頑張ろう!」と、
ようやく立ち直ったところです。

そんなボロボロを少し引きずりつつ、今日もいつもの土手へサイクリングに。

このサイクリングコースには、
コスモスがたくさん咲いている、何かの調査目的のような感じの小さな畑が2ヶ所あります。

コスモスの花

向こう側には多摩川があり、川の向こうには大きな建物もあるのですが、
コスモスの背が高くて見えません。

色鮮やかなケイトウの花があったり、
土手には黄色や茶色など、この時期はたくさんの色が見られて、
目を楽しませてくれますね。

英語で疲れた脳ミソにも、癒しを与えてくれる花達に感謝しつつ、
今日も新作UPしました。クロスのプチタイプなど。

クロスのピアスとイヤリング プチピアスとイヤリング


line

10月14日 火曜日

先日、Kirin-city (別ページが開きます。)というPubへ行きました。
Kirinのチェーン店なので、ビールはおいしいし、お料理もそこそこ。

周りは男性の一人客が多く、
お客さん同士で趣味の話をしたり、そこに店員さんが絡んできたりと、
「馴染みなんだろうな〜」といった雰囲気。

そんな「馴染みのお客さん同士&店員」の構図に羨ましくなりつつ、
自分もそんな風に飲みに来られたらいいなぁ…なんて思ったりしたものの、
そういったお店に、ちょこっと立ち寄れるような生活もしていないので、
家で好きなテレビでも見ながらのビールが一番気楽かな。

そんなお家大好きな私。

台風が来なかった年は、冬が寒いと聞いて、
以前から欲しいと思いつつ、買ったら最後、
トイレに行くのも我慢してしまうほど、
アレから抜け出せなくなりそうなので、ためらっていた物。
そう。…コタツ。
毎年のアノ寒さを考えるとやっぱり欲しくなってしまう…

どうしても掛け布団やらで部屋が狭くなってしまうので、
小さいものでいいから欲しいなぁ。

…と、カタログ通販を見ていたら、
60×60cmの省スペースのコタツを見つけて、
「うちに(私に)ピッタリ!」思ったものの、
一辺が60cmって、奥行きも60cmって事で、
いくら私の短い足でも向こう側に出てしまう可能性大…


省スペースコタツ (別ページが開きます。)

省スペースのコタツがイロイロ出ていますが、
使い心地はどうなんでしょう?
今年の冬は、コタツでヌクヌクしたいな〜


line

10月11日 土曜日

久し振りの土曜日の新作UPとなりました。
巷は3連休ですが、どこかへお出掛けの方が多いのかな。

そんなお出掛け日和な今日、
カメの水槽を掃除したり、ベランダの片付けをして過ごしています。

ホッとした所でリンクページをウロウロしていたら、
昔、私がフリーのサイトで作ったホームページに行き当たり、
「懐かしいー!」と思わず声を上げて、イロイロとページを見ていたら、
「恥ずかしー!」の悲鳴に変わりました。

せっかくなので、雑な見にくいページですが、ぜひ見てやってください。

http://www.geocities.co.jp/Milano-Killer/2901/ (別ページが開きます。)

もう、このページを修正しようにも、IDもパスワードも忘れてしまいました…

6〜7年前に作ったものだと思うのですが、
中身は10年以上前に作った画像などもあり、
「frog」の「parody」にあるパロディ画像を見ると、
ネタの古さが際立ちます。

見ても何のパロディなのか、よくわからないものもありますね…

外で仕事をしている時に、
何かのプレゼンに使うという事で作ったお菓子の絵や、
カエルが好きで、自分でイロイロ作ったもの、
年賀状などに使うために作ったもの、
一体何のために書いていたのか、今となってはさっぱりわからない
カエルのパロディイラスト。

子供が小さかった頃に書いたものなので、
アンパンマンが出てくるところは
子供ウケも考えていたんだなぁ〜(大ウソ)。

個人的にはBenesseのロゴに書いてある3色の人の形が「スゲエ」に見えたパロディ、
「東大合格」が、
子供にもウケていたのでこれがイチオシかな。

benesseのパロディイラスト

元ネタはこんな感じです。

benesseのロゴ

今になってみると、 「なぜこんな事にエネルギーを使っていたんだろう?」と、
不思議でならない時期ってないですか?

ソフトの練習がてら、いろいろ書いていたものの、
妙な所に力が入っている感じ。
まさにこの絵を描いていた時期はそんな時だったような気がします。

10年以上前の遺物(?)が出てきたので、
今から10年後の自分を想像してみましたが、
このお店を続けていてる自分しか想像出来ませんでした。

そんな変な所に力を入れていた過去の自分と、
どこに力を入れているのかわからい未来の自分にモヤモヤとしている今日、
新作UPしました。

シェル製鳥のピアスとイヤリング

シェルで出来た鳥のピアスとイヤリングや、
とんぼ玉のアクセサリーなど。


line

10月8日 水曜日

今日は郵便局の帰りに、香りに釣られて、
金木犀がズラリと並ぶ道路沿いを通って、遠回りして帰って来ましたが、
金木犀の香りで深呼吸をしたいものの、トラックもたくさん通る大きな道路沿いなので、
香りだけを楽しもうとすると、臭い匂いまで吸い込んでしまいそうで、
小さく香りを楽しんできました。

そんな良い気分の中、
もっと何倍も良い気分になれるメールをお客様からいただきました。

製作していると、モチベーションが下がってしまう事が多々あるのですが、
添付していただいた写真を見たとたん、元気120%になっちゃいました。

送っていただいた写真です。

お客様のアクセサリーBOX

当店でお買い求めいただいたピアス達が、綺麗にカゴに仕舞われていて、
幸せそうなピアス達を見て感激でした。
いつもこの日誌のページや、お店を見ていただいているだけでも嬉しく、
そこで気に入ったアクセサリーをご購入いただいて、
大切に扱っていただいて、もう言葉がありません。

こうやって続けて来られたのも、
大切に身に着けていただいているたくさんのお客様のお陰です。
本当に感謝の一言です。

これからもアクセサリーBOXにたくさん加えていただけるように、
着け心地の良いアクセサリー作りを頑張りますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


line

10月6日 月曜日

こちらは急激に寒くなり、厚手の上着が欲しい今日この頃です。
そんな週末、天気が良かったので高尾山へ行って来ました。

家からは電車で2時間あれば着く所にもかかわらず、
行く機会が無かったのですが、
ちょこっとハイキングがしたいな、と思い、
紅葉にちょっと早いこの時期なら人もまだ少ないだろうし、
「この機会しか無い!」と思い行って来ました。
近場だと逆に足が向かない事ってありますよね?

桜色から菜の花の黄色へ…

途中まではケーブルカーとリフトがあり、私達はリフトへ。

桜色から菜の花の黄色へ…

リフトからの眺めも綺麗…横浜方面が見えているようです。
でも霞んでいてあまりよく見えず。
残念。

リフトを降りて歩いていると、途中にたこ杉なるものが。

桜色から菜の花の黄色へ…

桜色から菜の花の黄色へ…

なんでもその昔、「参道を開削の際に、根が工事の邪魔になるところから伐採しようとしたら、
一夜にしてその根が後方へ曲折した」という伝説があるそうです。

ちょっと前までは手前の金網みは無かったそうですが、
登ったり触ったりで、ツルツルになりかなったこのたこ杉が辛いとの事で、
今では触る事が出来なくなったようです。残念。

桜色から菜の花の黄色へ…

「高尾山への道は、コンクリで歩きやすくなっている」と聞いていたのですが…

桜色から菜の花の黄色へ…

行ってみるといくつもルートがあって、
歩きやすいコンクリの道もあれば、
山の中を、人とすれ違うのも無理な狭い道などもあったり、
小さな沢にかかった吊り橋があったり、
コツコツという音で木を見上げると、キツツキがいたりと、
思っていた以上に「山」の自然を楽しめました。

桜色から菜の花の黄色へ…

山頂には売店もあって、「観光地に来たな〜」といった感じ。
景色はやっぱり霞んでいて、富士山もあまりよく見えませんでしたが、
重なるような山並みが見えます。

桜色から菜の花の黄色へ…

帰り道もうっそうとした森。

思っていた以上に自然を楽しめて、綺麗な空気もたくさん吸えました。

帰り道、山を下った民家のある道を歩いていると、
金木犀の香りがあちこちから漂ってきて、
いつの間にかそんな時期だったのを思い出しました。

雪の結晶ピアスとイヤリング 蝶のピアスとイヤリング

そんな、まだ足が筋肉痛の今日の新作は、
雪の結晶のピアスとイヤリング、プチタイプとロングタイプの2種類と、
蝶が舞う透かしパーツを使用した、ホワイトとピンクの大振りピアスとイヤリング2種類、
全4種類です。

line

10月3日 金曜日

先日の横浜からの帰り、
横浜ベイブリッジを通って、大黒パーキングエリアへ寄ったのですが、
ちょうど平成元年のその日に開通だったようで、妙なグッドタイミングといった感じ。
それだけなんですけれどね。

大黒パーキングエリアから横浜ランドマーク方向を撮影したものの、
携帯なので小さくて、ベストポイントも無くてこんな写真になっちゃいました。

桜色から菜の花の黄色へ…

真ん中の小さな赤い丸いものがランドマークの観覧車です。
(小さすぎですね…)

そんな、中途半端な写真を撮りつつ、
なんだかんだと慌しくしていたら、もう10月も3日。早いものです。

慌しかったのは、製作の方もあるのですが、
今年の7月から習い始めた英会話が楽しくなって、
辞書を手に調べものをする時間が増えたせいなんです。

その習っている英語の先生が、8月の夏休み中の2週間、
自転車で日本半周するという話しを聞き、
「半周って、どこまで行くんだろう?」と思っていたのですが、
帰って来てから話しを聞いたら、
都心から京都まで、自転車で1日130キロ走り、
帰りは新幹線で、正味4日間の旅行だったそうです…

「あれ?日本半周じゃ?」「2週間かけるんじゃなかったの?」
などなど、疑問はたくさん残るものの、
初級クラスでそこまで聞き出す英語力は無いので、
「あ、はぁ」と、変な納得の仕方で終わった会話。

「次回写真を持って来るよ」なんて言っていたのに、
プリンターの調子が悪いそうで、未だに見ていません。

いつか見せてもらった時にいろいろ聞けるように、
「パンクしなかった?」とか「一番良かった場所は?」なんてレベルの会話の予習をしています。

一応、返事も出来るように、
「怪我が無くてよかったね」とか「おいしそう〜」なんて返しも覚えておいたりして。

会話が成り立つようなレベルになるように、
どれくらいかかるのか…お店と併せてこちらもコツコツ頑張ります。

それにしても1日130キロってすごいですよね。
私も自転車で近所の土手をサイクリング程度ですが、しているものの、
先日の、川崎から横浜まで、往復30キロちょっと走っただけで、
変な所が筋肉痛になったりしているので、
そんなに走ったら身体がバラバラになりそうです。

せめて運動不足にならないように、こちらもダブルで頑張ろうっと。

そんな、身体がガタピシいっている私ですが、
昨日、新作UPいたしました。

ブレスレット ブレスレット

印象的な色合いのブレスレットや、サンゴビーズのピアスとイヤリング、
宝箱のロケットペンダントなどなど。